【転職を成功させる】未経験業界へチャレンジするならIT系一択である理由とは【未来が明るい】

カンボジアのまさとです。

転職したい20代後半

転職したい20代後半
転職を考えているけど、今と同じ業界はもうイヤだ。。。

未経験業界にチャレンジしてみたいけれど、どの業界にしよう?というか未経験でも採用してもらえるのだろうか?

 

という疑問を持つ20代の転職希望者も多いのではないでしょうか。

 

いきなりぼくの結論を言ってしまうと、

まさと

まさと
いまの時代、転職するなら未経験でもIT業界一択!!

 

です。

本記事では、転職のオススメ業界がIT系一択である理由を紹介します。

 

IT業界が未経験でも転職がおすすめな理由

 

IT業界への転職がオススメの理由は3つあります。

 

世界のトップはIT企業だらけ

 

いま世界のトップ企業はどの業界の企業が多いか知っていますか?

答えはIT業界です。

 

(世界の時価総額ランキング:引用元:Quara

 

この表の緑の文字でTechと書かれている企業がIT企業ですが、よく調べてみるとそのほかの業種の企業も、ITとは無縁なわけではありません。

 

つまり、いま世界を動かしているのはIT企業が多いということになるので、どうせ同じ労力を費やすのであれば、需要のある業界で仕事をした方が結果が出やすく、収入も伸びやすいので、チャレンジして損はないと思います。

 

未経験者歓迎の求人が圧倒的に多い

(IT業界規模の推移:引用元:業界動向

 

上のグラフを見ればわかるとおり、いま日本では過去11年間右肩上がりにIT業界が成長しているので、圧倒的に人材が足りていません。

そのため、いまなら未経験でもOKかつ教育してくれる企業も少なくないので、学びながら働き始めることができます。

 

本記事の最後には、未経験OKの企業を紹介しているオススメの転職サイトやエージェントを紹介しているので、未経験からチャレンジしたいと思う方はぜひ参考にしてみてください。

 

今後食いっぱぐれないスキルが身につけられる

 

5年後、10年後に「生き残る会社/消えている会社」というのが一時期話題になりましたよね。

実際この記事で書かれていることは遅かれ早かれ起きることで、AIによって代替される仕事がある一方で、新しい仕事が生まれるのも時間の問題です。

 

今後ますますIoTが進むことを考えると、IT業界は新しいテクノロジーが生まれることはあっても、IT業界自体が衰退していくことは考えられません。

そこでこれから食いっぱぐれないスキルを身につけるためにも、IT業界で生き抜けられるスキルを身につけることがコスパがいいのではと思います。

 

一生食べていけるか?と言われれば、それは時代の流れやテクノロジーの進化によるものなのでどこかで変化することは必要ですが、いまの時代の流れを見て言えることは、とりあえずIT業界にいれば、常に業界の流れを感じられるはずなので、長く生き残りやすくなるでしょう。

 

IT業界への転職はこんな人におすすめ!

 

IT業界への転職を迷っている人は、以下でのおすすめポイントが一つでも該当するのであれば、チャレンジしてみる価値はあると思います。

 

将来リモートで仕事ができるようになりたい

 

サラリーマンであれば、オフィスに出勤するというのが一般的とされていますが、IT業界で働く場合には、今後リモートワークOKの企業は増えていくと思うので、

  • 自宅にいながら仕事ができるようになりたい
  • 好きな場所で仕事ができるようになりたい

 

と考えているのであれば、リモートワークができるITスキルを身につけるのがベストです。

 

パソコンでの作業が苦じゃない

 

そもそもパソコンでの作業が好きじゃない人や苦手な人は向いていません。

ぼくなんか時間さえあればパソコンに向かってブログ書いたり動画の編集をしたりしているくらい作業が好きなので、わりと向いている方だと思いますが、そうでない人はきついかもですね。

 

逆にパソコンに向かって作業をするのが10時間とか楽勝という人には向いていると思うので、ぜひIT業界に入って食いっぱぐれないスキルを身につけることをおすすめします。

 

独立してバリバリ稼ぎたい

 

独立して稼げるようになりたいという目標を持ってサラリーマンをするのであれば、IT業界で2,3年みっちり勉強をすれば、20代のうちに独立して月50万〜100万円稼ぐのも夢ではありません。

公務員や銀行員をやっていても独立して稼げるスキルや人脈は作りにくいので、もし将来的に独立して稼げるようになりたいと考えるのであれば、早めにIT業界で修行することがおすすめです。

 

IT業界といっても幅広い|おすすめの分野とは

 

ITといっても幅広くいろいろな分野がありますが、ぼくがオススメするのは以下の二つの分野です。

  1. AI、ブロックチェーンなどの最新技術
  2. WEB系

 

の二択です。

 

AI、ブロックチェーンがおすすめの理由

 

AIとブロックチェーンについての最新技術はまだまだ学んでいる人が少ない分野でもあるため、圧倒的に希少な人材になれます。

現在では、まだまだ僕たちの生活に馴染んでいない技術ではありますが、将来的に生活に欠かせないテクノロジーになることはほぼ間違いないので、市場価値の高い人材を目指すなら圧倒的にAIとブロックチェーンがおすすめです。

 

ただ一方でスキルとしてはかなり高度な方なので、楽ではないことは覚悟しておく必要があります。

 

そのため、転職をする前に最低限の知識は抑えておきたいという方は、TechAcademyブロックチェーンコースが自宅で学べるので、転職先でいいスタートを切りたいと考えるのであれば、先に学習しておいて損はありません。

気になる人はいまなら無料体験もあるので、まずは体験してみてくださいね。→TechAcademyの無料体験を受けてみる

 

WEB系がおすすめな理由

 

WEB系はいまなら誰でも始めやすいというハードルの低さと、稼ぎやすいというコスパの良さがあります。

WEB系の案件は一発の身入りが大きいので、2,3件仕事を受注できれば余裕で一ヶ月分の生活費を稼ぐことができたりします。

 

実際にぼくの周りにいる20代で一ヶ月に100万円以上稼ぐような人たちは、みんなWEB系のエンジニアをフリーランスとしてやっていたりしますね。

 

WEB系の仕事って他にどんな仕事があるの?という方はこちらの記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

カンボジアのまさと(@masato_ogiwara)です。 僕は現在カンボジアで仕事をしていますが、たまに というこ...

 

IT未経験者がIT業界へ転職する方法

 

IT未経験者がIT企業に転職するために、無料のプログラミング学習+就職支援サービスを行なっているエージェントを3つ紹介します。

普通の転職エージェントとは違って、ここで紹介する3社は未経験者向けに無料で基礎学習を行ってくれるので、未経験者が利用しないのは損です。

 

普通なん10万もする講座を無料で受講できるのはこの3社だけ!

 

業界未経験だからといって諦めていた人は必見です。

 

基本的に今IT業界自体が人手不足になっているので、以上のように基礎力を身につけてから就活支援を受けられれば、転職自体はそれほど難しくないかなと思います。

 

特にGEEK JOBに関していえば、参加者の71.6%がパソコン初心者からスタートしていますが、IT業界への転職成功率が95.1%もあります。

これだけ高い転職率を実現できるのは、無料で1ヶ月間のプログラミング学習を実施してくれるうえに、未経験から正社員として就業できるよう1からサポートしてくれるからです。

 

29歳までの方であれば、職歴、学歴は一切問わず無料で研修を受けることができるので、ゼロからIT業界へチャレンジしたい人はまずGEEK JOBに登録しておきましょう!

 

もしできるだけ早く基礎学習と面談を進めたい!という人は、ProEngineer|完全無料プログラミング研修&就活塾であれば、営業時間内に申し込めばエントリーから30分以内の返信をもらえるので、すぐに面談日の設定ができます。

 

GEEK JOBProEngineer|完全無料プログラミング研修&就活塾も、どちらも現在人気があるサービスなので、WEB申し込みをしたあとはできるだけ早めに無料体験/説明会/個別相談のいずれかに参加するのがおすすめです。

 

IT業界へ転職しよう!

 

今後どの業界も「IT × 〇〇業界」というようにITとは切っても切れない関係になっていきます。

そのため、ITスキルを身につけておくことはIT業界だけではなく、すべての業界で生き残っていくために必要なスキルになり得るので、今後市場に評価される人材を目指すのであればITスキルの獲得は必須です。

 

もしあなたがまだ20代であるのであれば、今のうちからIT業界にいることでより自分の可能性を広げていけるので、IT業界への転職を検討してみてはいかがでしょうか。

▼オススメのIT転職サイトやエージェント

関連記事

体育会出身者の人に特化したオススメの転職サイト「スポナビキャリア」

僕が海外就職を選んだ本当の理由

まだ就活で消耗してるの?

【2018年最新版】海外就職したいなら登録しておくべき転職エージェントはこの3つ...

海外就職の駐在員と現地採用はこんなにも違う!現採を二度経験した僕が当時の給与や待...

新社会人になる前にぜひ読んでほしいオススメの本5選