【転職したい人必見!】無料で利用できるオススメの転職サイト8選

カンボジアのまさと(masato_ogiwara)です

僕は現在27歳ですが、同世代ではすでに転職を1度や2度経験している人はたくさんいます。

僕も新卒で入社した会社を一年でやめ、一度カンボジアで転職活動をしたのち、最終的に起業をしました。

中には、


転職はしたいけどどうしたらいいか分からない。。

 


転職サイトが多すぎてどれを使っていいのか分からない。。

 

という方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、転職の際に絶対に外せない大手のサービスと、業界や業種別に特化したおすすめの転職サイトを紹介します。

気になるサービスを見つけたらまずは無料登録をしてみて、どのような求人があるのかをチェックしてみましょう!

転職をするなら今!人材不足の会社が多い

37
企業が人材に関して感じていること(引用元:マイナビエージェント

 

このグラフを見てわかるように、現在多く企業が人材不足になっています。

しかもその理由が「欠員募集」ではなく、「組織(事業)の拡大・強化」が多く、全体の約40%の会社が事業を拡大したり、強化するために人材を募集しています。

 

つまり、これは少し外へ目を向ければ新しいチャンスはいっぱい転がっているとこいうことです。

未経験の業界へチャレンジしよう!

 

僕はこれまで飲食店と人材紹介会社に勤めた経験がありますが、現在ではまったく関係ない教育系やウェブ関連の仕事をしています。

よく転職の相談を受けると、


どの仕事が自分に合うか分からない。。。

 

という方がいますが、僕の経験上自分に合う仕事かどうかというのは、実際にやってみないとわかりません

期間の長さに関係なく、気になる業界や業種にチャレンジしてみないことには結果はわからないので、まずはチャレンジしてみることが大切です。

 

そのため、自分が未経験でも興味がある分野の業界には積極的にチャレンジしていくべきで、その証拠に、転職の採用基準も以下のように前年よりも職務経験を甘くしたという回答が圧倒的に多くなっています。

 

04
企業が前年よりも甘くした採用基準(引用元:マイナビエージェント   

企業規模別でも、従業員数の少ない企業ほど「前年より甘くした」の回答が多くなっています。

具体的に、経験者採用の基準で「甘くした」と回答した企業にその内容を聞くと「職務経験」が76.2%と、圧倒的な差で最も多い回答となっています。

次いで「資格」「ポテンシャル」「学歴」という結果でした。

「職務経歴」の部分で「自信がない」という転職希望者にとって、チャンスと捉えられる回答ではないでしょうか。(引用元:マイナビエージェント

 

むしろ、未経験業界にチャレンジするなら今!ということがいえるのかもしれません。

いつまでこの状態が続くのかわからないので。。。

 

オススメ転職サイト

ここでは僕がオススメする転職サイトを一挙に紹介します。

どの転職サイトも無料でサービスを利用できるものばかりです。有料の就活塾系のものは紹介していないので、安心してお使いください。

 

  1. リクナビNEXT(転職の大手サイト)
  2. マイナビエージェント(大手転職求人サイト)
  3. ハタラクティブ (関東の未経験OK求人に特化)
  4. 【スポナビキャリア】(体育会出身者特化)
  5. 【マスメディアン】 (広告・ウェブ・マスコミ業界に特化)
  6. マイナビジョブ20’S(大手サイトの第二新卒向け)
  7. ジェイック(営業志望向け)
  8. 第二新卒AGENTneo(業種の幅が広く、未経験OK)

 

1.リクナビNEXT

39

 

株式会社リクルートキャリアが運営する社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】

全国の求人情報を勤務地や職種、あなたのスキルや資格などから検索でき、転職ノウハウや転職活動体験談等、転職成功のヒント満載の求人/転職のサイトです。

職務経歴や転職希望条件などを匿名で登録しておくと、あなたに興味を持った求人企業や転職エージェントから直接オファーが届くスカウトサービスもあります。

 

このリクナビには「強み診断」も無料できるので、自分の強みを知りたい人や、面接での自己PRに困っている人にはオススメです。

登録はこちら:▼リクナビNEXT

 

2.マイナビエージェント

00

マイナビエージェントは、就職情報サイト「マイナビ」や転職情報サイト「マイナビ転職」などを運営するマイナビの人材紹介サービスです。

圧倒的な数の企業採用課題を解決してきたマイナビ。

全国に配置されたマイナビの法人営業担当が、全国の大手上場企業からベンチャー企業、隠れた優良企業まで、多くの企業人事との接点を有しています。

そんなマイナビだからこそご紹介できる求人、ご提供できる転職支援サービスがあります。

 

登録はこちら:▼マイナビエージェント

 

3.ハタラクティブ

32

 

こちらは未経験OKに特化した求人がメインの転職サイトです。

カウンセリングもして、あなたにマッチする企業を紹介してもらうスタイルです。

 

気軽に相談できるのがこのサイトの強みなので、まずはサイトに登録してカウンセリングを受けてみるのがいいかもしれませんね。

 

26

 

登録はこちら:▼ハタラクティブ

 

4.スポナビキャリア

29

こちらは体育会出身者に特化した転職サイトです。

体育会系の人材を求めている会社はたくさんあるので、ぜひ今まで培った体育会での能力を発揮したい人にはオススメです。

 

登録はこちら:▼スポナビキャリア】

カンボジアのまさと(masato_ogiwara)です。 今ではいろいろなスポーツで、選手のセカンドキャリア問題が起きています。 ス...

 

5.マスメディアン

57

 

こちらは広告・ウェブ・マスコミ業界に特化した転職サイトです。

今まで興味があったけれど、なかなかチャレンジできなかったという人も多い分野であると思うので、思い切ってチャレンジしたい人はぜひご覧ください。

 

登録はこちら:▼【転職エージェント】マスメディアン

 

6.マイナビジョブ20’S

19

 

こちらは就活をしたことがある人で知らない人はいないほど知られている「マイナビ」の第二新卒に特化した転職サイトです。

こちらもカウンセリングをしてもらって、そこからマッチングして行ってくれるシステムなので、まずは無料登録を行ってカウンセリングを受けてみましょう。

 

登録はこちら:20代専門第二新卒の転職ならマイナビジョブ20’S!!


7.ジェイック

46

 

こちらはすでに多くのメディアに登場している「営業」に強みを持っている転職サイトです。

すでに自社でフィルタリングをしているので、ブラック企業ができるだけ排除しようという試みをしており、長く働ける企業を提案してくれるため、利用者側は安心して利用できます。

 

42

 

登録はこちら:▼ジェイック

 

内容はあまり大差はないと思いますが、女性の人は女子カレッジ 【JAIC】 も用意されているので、こちらも登録しておくと良いかもしれません。

 

42

 

登録はこちら:▼女子カレッジ 【JAIC】

 

8.第二新卒AGENT neo

06

 

こちらも第二新卒やフリーター向けに特化した転職サイトです。

経験重視というよりかは、未経験OKの求人も多くあるので、ぜひ新しくチャレンジしたいと考えている人にはオススメです。

 

登録はこちら:▼第二新卒AGENTneo

思い立ったら即行動!

 

だいたいの人は転職をしたいと思っていても、「忙しい!」や「今ある仕事が〜」と言い訳をして、転職の準備を進めません。

たしかに今の仕事で忙しい状況はわかりますが、自分の状況を変えるのは他の誰でも自分自身なので、多少忙しくても現状を変えるために、行動をすることがとても重要です。

 

早め早めの行動が自分の未来を変える一歩目になるので、転職を考えている人は、気になる転職サイトの無料登録を行い、紹介されている求人を見てみましょう!

 

  1. リクナビNEXT(転職の大手サイト)
  2. マイナビエージェント(大手転職求人サイト)
  3. ハタラクティブ (関東の未経験OK求人に特化)
  4. 【スポナビキャリア】(体育会出身者特化)
  5. 【マスメディアン】 (広告・ウェブ・マスコミ業界に特化)
  6. マイナビジョブ20’S(大手サイトの第二新卒向け)
  7. ジェイック(営業志望向け)
  8. 第二新卒AGENTneo(業種の幅が広く、未経験OK)

 

関連記事

【転職を成功させる】未経験業界へチャレンジするならIT系一択である理由とは【未来...

【2018年最新版】海外就職したいなら登録しておくべき転職エージェントはこの3つ...

海外就職をする際に事前に〇〇をしておかないと僕みたいになります。【失敗体験談】

【20代限定】第二新卒の人におすすめの転職サイト5選【2017年版】

海外就職に年齢は関係ある or ない?【実体験をもとに解説】

20代のきみへ|"いつか"海外就職したいという人がいつまで経っても日本から出られ...