内定ゼロの人に共通する3つの特徴とは?就活を終わらせるために今やるべきこと【2019卒】

カンボジアのまさとです。

内定ゼロの学生

内定ゼロの学生
内定ゼロの人に共通する特徴って何かあるのかな?

2019年卒だから早めに就活を終わらせたい。

卒業まで残り半年で今やるべきことってなに?

 

という2019年卒の学生に向けて、内定が獲得できない人に共通する特徴と、今からすぐにやるべきことを紹介します。

これまで就活を一生懸命取り組んできたけど結果につながらなかった人は必見です。

 

細かいことはいいから早く内定がゲットしたい!という方には、こちらの記事が2分でやるべきことがわかるのでおすすめです。

カンボジアのまさとです。 いま内定ゼロの不安な気持ちで心が落ち着かない2019年卒の大学生に朗報です。 それは、ここで紹介するマッチ...

 

内定ゼロの人に共通する3つの特徴

 

僕自身も当時学生だった頃は、内定を獲得するまでに時間がかかり、結果的には大企業から中小企業までさまざまな会社を受けました。

そのようなじぶんの内定ゼロの経験から、内定が取れないのには理由があり、内定ゼロの人には共通点があることに気づきました。

 

内定ゼロの人に共通する3つの特徴を紹介します。

 

会社名に固執しすぎ

 

これは僕自身が当時学生だった時に経験していたことですが、

大学生時代のまさと

大学生時代のまさと
〇〇業界なら△△会社!

△△業界なら□□会社!

 

というように、業界を絞らずだれでも名前を聞いたことがあるようなトップ企業ばかりを受けていました。

大手を狙うということは決して悪いことではありませんが、業界や業種を絞らずに、ただ漠然と業界トップばかり受けていても、業界が広がれば広がるほど、一つひとつの業界研究が浅いものになってしまい、結果的に内定もゲットできなくなります。

 

「大手企業から内定をゲットしたらかっこいい!」というミーハーな気持ちはわかりますが、「なぜその業界・会社で働きたいのか?」という理由が必要です。

 

自己分析が足りていない

 

学生時代というのは自己分析が歪んでいることも少なくありません。

自分目線だけでの自己分析ではなく、客観的にみた自分を知ることがとても重要です。

 

自分のことを第三者の位置から観れる学生はそうそういないので、友だちやキャリアコンサルタント(後ほど紹介するサービスでサポートしてくれる人のこと)に協力してもらいながら、もう一度自己分析をやり直してみましょう。

 

企業・業界研究不足

 

まずは自分が「どんな仕事がしたいのか?」や「どんな業界で働いてみたいのか?」ということを明確にしましょう。

就活は数打ちゃ当たるというものではなく、きちんと1社1社しっかり向き合うことが重要です。

 

面接時には「なぜこの会社じゃないといけないのか?」というところまで掘り下げて質問に答えられるかどうかがポイントになります。

 

逆に言えば、あなたの熱意が相手に伝われば、新卒の就活はそれほど難しいものではないので、もう一度企業・業界研究をやり直してみましょう。

こちらの記事では面接のポイントやよくある質問などを紹介しているので、面接対策をしたい方はチェックしてみてください。

カンボジアのまさとです。 と悩んでいる就活生のために、2019年卒の学生が卒業までに内定を獲得するために、今からやるべきこ...

 

就活を終わらせるために今やるべきこと

 

2019年卒の学生が卒業までに就活を終わらせたいと考えるのであれば、今までと同じ就活をしていても意味がありません。

そこで今からやるべきことは、内定をゲットできる確率が高いマッチングサービスを利用することです。

 

9月からでもまだ間に合う2019年卒向けのマッチングサービスはこの3つ。

▼圧倒的な内定率の就活サイト

MeetsCompany:特別選考を受けて内定をゲットしたい人向け

Rootsの内定直結型プレミアム就活面談:先着50名のみの面談を受けたい人向け

キャリアチケット:今からでも遅くない!関東への就職希望者向け

 

これらのマッチングサービスは、就活が長引いてしまっている学生の最後の砦的な存在で、本気で内定を取りにいきたい人向けです。

すべて無料で利用できるかつ充実したフォローがあるので、これを機会にすべてのサービスにサクッと登録をして、できるだけ近い日にイベント参加 or プロのキャリアコンサルタントとの面談日を提案しましょう!

 

また、未経験・無知識でもIT業界へチャレンジしようと考えている人は、新卒のタイミングはチャンスが多いのでこちらの記事を読んでみてください。

カンボジアのまさとです。 という疑問を抱いている学生さんはとても多いのではないでしょうか。 実際にぼくも学生の頃は、...

 

絶対に内定はゲットできる!

 

しっかりとした志望理由と熱意を持って選考に臨むことができれば、いつか必ずご縁のある会社は見つかります。

適当にこなしていたら結果もそれなりになってしまうのは就活に限らずなんでも一緒で、満足の行く結果を得たいと考えるなら、就活にも本気で向き合って、志望する企業の方とも真剣に向かうことを考えましょう。

 

この記事に出会ったからには内定獲得までは秒読みです。

ぜひ今回紹介した3つのマッチングサービスを活用して、内定をゲットしちゃってくださいね!

▼圧倒的な内定率の就活サイトのまとめ

MeetsCompany:特別選考を受けて内定をゲットしたい人向け

Rootsの内定直結型プレミアム就活面談:先着50名のみの面談を受けたい人向け

キャリアチケット:今からでも遅くない!関東への就職希望者向け

 

内定が欲しい学生の多くにこちらの記事もよく読まれています。

カンボジアのまさとです。 いまの時期の大学生4年生の悩みといえば、就活ですよね。 中には「お祈りメールばかりで全然内定をゲッ...

 

関連記事

日本を出たことがない人が海外就職を決めるときに必要なのは〇〇と〇〇

海外就職をする際に事前に〇〇をしておかないと僕みたいになります。【失敗体験談】

こんな人は海外へ出るべき!まだ日本で消耗しているの?

新卒3年以内であれば第二新卒として転職活動を!オススメの転職サイトとエージェント...

【2019年卒】内定ゼロで不安な就活生がいますぐにやるべきこと【焦るな】

【大学生必見中の必見】リクルート社によって就活革命が起こりました。