【2018年最新版】海外就職したいなら登録するべきおすすめの転職エージェント3選

カンボジアのまさとです。


海外就職をしたいけれど、失敗したくない!どこのエージェントがオススメ?

 

という疑問を持つ人も多いのではないでしょうか。

 

実際に僕はこれまで海外で6年仕事をしてきて、海外にたくさんの日本人の友だちができました。

 

そんな現地でできた友人たちに僕がいつも聞くのは、


どういう流れで海外で働くことになったの?

今働いている企業はどうやって見つけた?

 

ということです。

僕がこれまでの6年間ヒアリングしてわかったことは、数多くある転職エージェントの中でも、海外就職をする人が利用するエージェントはそんなに多くないということでした。(転職先の国はカンボジアだけに限らない)

 

そこで今回は、海外就職したいなら登録しておくべき転職エージェント3選を紹介します。

これから海外就職・転職を考えている人は、無料で利用できるうえに手厚いサポートが受けられるエージェントを紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

海外就職に強いエージェント

  1. dodaエージェントサービス:海外就職ノウハウが充実 & 手厚いサポート
  2. リクルートエージェント:豊富な求人数と手厚いサポート
  3. パソナキャリア:現地のリアルな情報をゲットできる

転職エージェントを利用するメリット

 

転職エージェントを使ったことない人にとっては、エージェントを活用するメリットってなに?って感じですよね。

まずは、転職エージェントを利用するメリットを2つ紹介します。

 

自分の苦手な部分をサポートしてもらえる

 

転職活動では、【履歴書の作成】や【面接練習】などやるべきことはたくさんあります。

しかし、転職の経験がない人にとっては、【履歴書の作成】も【面接練習】も何をやったらいいのかわからず、苦手意識を持っている人も多いのではないでしょうか。

 

そこで転職エージェントで履歴書の添削や面接対策のサポートを受けることで、苦手な部分を補うようにしましょう。

 

特に、dodaエージェントサービスでは英語の面接・履歴書の作成もサポートしてくれるので、これまで一度も海外就職をしたことがない人でも海外にチャレンジしやすくなっています。

なかなか自分一人で考えていても、相手に伝わりやすい内容や企業が求める内容を考えることは難しいので、悩む前にエージェントに相談するのがオススメです。

 

スムーズに転職活動が進められる

 

エージェントを活用すると自分に担当者がついてくれるので、企業へのエントリーから、選考結果のお知らせ、面接日程の調整、内定までスムーズに進めることができます。

前職を辞める前に転職活動をする場合は、なかなか面接の日程調整や企業探しが進まず、転職活動がまったく進まないなんてことはよくあるので、自分一人で抱え込んで悩んでしまう前にエージェントを活用しちゃった方が楽です。

 

オススメの海外就職エージェント3選

 

海外就職に強い無料で利用できる転職エージェントを3つ紹介します。

海外就職をしたいと考えているのであれば、まずはすべて無料登録をして実際に利用してみましょう。

 

doda

 

dodaエージェントサービスの特徴は、

  • 応募書類の書き方のアドバイスをくれる
  • プロによるキャリアカウンセリングを受けられる
  • 面接前後に細かいフォローがある
  • 海外就職のノウハウやコンテンツが充実している

 

です。

僕は、海外就職したい人が参考になるコンテンツが一番充実しているのでdodaだと思うので、初めての海外就職の際には登録しておいて損はないサービスです!

▼dodaへの無料登録はこちら

dodaエージェントサービス

 

リクルートエージェント

 

リクルートエージェントの特徴は、

  • 業界最大級の非公開求人数が10万件以上
  • 業界、業種に精通している人が担当になる
  • 応募書類の添削や業界情報が充実している

 

です。

無料登録をすればリクルートエージェント主催の「面接力向上セミナー」にも無料で参加できるのでオススメ。

▼リクルートエージェントへの無料登録はこちら

リクルートエージェント

 

パソナキャリア

パソナキャリアの特徴は、

  • グローバルに特化した豊富な求人
  • 海外拠点のスタッフがリアルな情報を提供
  • プロがキャリアプランを一緒に考えてくれる

 

です。

パソナの場合には、海外拠点にも日本語対応スタッフが常駐しているので、その国のリアルな情報を知ることもでき、ちょっとした疑問にも答えてくれるのでオススメ。

▼パソナキャリアへの無料登録はこちら

パソナキャリア公式ホームページ

 

エージェントは一つだけではなく複数利用する

 

エージェントを利用して転職活動を成功させるためには、担当者との相性がとても重要です。

なかなか1社だけを利用して相性が合う担当者を見つけられる可能性は低いので、複数利用することで自分と相性の合う担当者を見つけられるようにしましょう。

 

どれも登録に時間かからないので、情報収集をするためにもサクッと登録しておきましょう。

▼海外就職に強いエージェントのまとめ

  1. dodaエージェントサービス:海外就職ノウハウが充実 & 手厚いサポート
  2. リクルートエージェント:豊富な求人数と手厚いサポート
  3. パソナキャリア:現地のリアルな情報をゲットできる

 

海外就職は国内での転職よりも不安要素が多く、自分自身で考えてもわからないことの方が圧倒的に多いと思うので、失敗しないためにもエージェントをうまく利用しましょう!

カンボジアのまさとです。 僕は新卒でカンボジアに飛び込み早5年が経過し、海外生活が6年目に突入しました。 カンボジアに来る前までは、...

 

関連記事

海外生活4年目の僕が海外で就職することをオススメしない3つの理由

バックパッカー就活で海外就職を実現!成功させるためのコツや気をつけるポイントを解...

海外と日本の転職回数に対する考え方の違いとは【僕の経験をもとに解説】

日本で働くのがつらいなら海外転職に挑戦するべき【20代向け】

パスポートの保管方法について|外務省より

20代のきみへ|"いつか"海外就職・転職したいという人がいつまで経っても日本から...