【2018年最新版】Amazonプライム会員に入らなきゃ損!メリットを徹底解説

カンボジアのまさとです。

みなさんは、アマゾンプライムを使っていますか?

このアマゾンプライムは年間3,900円で、

  • 100万曲以上の音楽が聴き放題(プライムミュージック)
  • 映画、アニメ、ドラマが見放題(プライムビデオ)
  • 本・漫画・雑誌読み放題(Prime Reading)
  • お急ぎ便 、お届け日時指定便が使い放題
  • 会員限定セールの開催
  • 写真が保存できるフォトストレージ(プライムフォト)
  • 最新曲をBGMとして流せるプライムラジオ

 

以上の機能が使いたい放題で、なぜ月額325円で使いたい放題なのか意味不明なレベルです。

日本では今のところ年間3,900円(325円/月)or 月額400円の二つのプランですが、海外ではすでに年会費が1万円を越えています。

なので、今回はそんなアマゾンプライムメリットについて、利用者目線からできるだけわかりやすく紹介します。

Amazonプライムの利用料金

 

アマゾンプライムの現在の料金体系は2つ。

  1. 年間3900円(税込)→月割りすると325円/月
  2. 月々400円(税込)

 

このように年間契約でも月額契約でもスタバのコーヒーいっぱいぶんくらいで一ヶ月間利用できるので、まじで破格な料金設定になっています。(比較:ニコニコ動画プレミアム会員は月額540円)

▼ポイント

まずは一ヶ月の無料体験を利用してから、頻繁に使うようであれば年間契約をして、たまに使う程度であれば月額契約がおすすめ。

個人的には何回も手続きするのが面倒だし、年間契約の方が割安なので年間契約がおすすめ

 

送料無料+お急ぎ便+お届け日指定が使いたい放題

 

Amazonでよく買い物をする人にとっては、

  • お急ぎ便
  • 当日お急ぎ便
  • お届け日指定

 

が使いたい放題であるうえに、送料が無料なのはめちゃくちゃありがたいですよね。

 

一般会員とプライム会員でどれくらいお得度が違うかというとこんな感じ。

 

これを見ればわかりますが、月に一回アマゾンで買い物をするだけでも、アマゾンプライムの元が取れてしまうことがわかりますよね。

しかも普通に働いていたら、午前中とか昼間に来られても受け取れるはずないので、再配達の依頼をする手間なども省くためにも時間指定無料はありがたいです。

 

はっきり言って、送料で元が取れるだけでも十分メリットのあるアマゾンプライムですが、特典はまだまだいっぱいあります。

 

 

価格の横に↑のようなプライムマークがないものに関してはプライム特典を利用できないので注意してください。

たいていの商品にはついていますが、まれに付いてない商品があるので事前に要チェック!

 

小説・マンガ・実用書が読み放題のPrime Reading

 

Prime Readingなら、自分の使っているパソコン・スマホ・タブレットを使って、小説・マンガ・ビジネス書・雑誌などが読み放題です。

本のタイトルを見ればわかりますが、ベストセラーの本とかもあって、すごすぎ。。。

 

だいたい本は1,000円前後のものが多いので、年間で4冊本を読むだけで年会費をペイできちゃいます。

もっといえば、毎月1,000円の本を1冊読めば、年間で約8,000円もお得になります。

 

100万曲以上が聴き放題のPrime Music

 

もはや100万曲という多さが想像を絶する量ですよね。笑

プライムミュージックでは、プレイリストがあるので、これを使えば作業用のBGMとして何か聴きたい時や、夜寝る前の『夜にしっぽり系』の音楽を聞くことができます。

 

しかも、端末に落として聞くことができるので、事前にWi-Fi環境のあるところで落としておくことがおすすめです。

 

映画・ドラマ・アニメが見放題のプライムビデオ

 

映画、ドラマ、アニメ好きな人にとってこれはたまらないサービスです。

対象になっている映画、ドラマ、アニメなどが見放題なので、もはやレンタルショップに行く意味がありません。

 

動画配信サービスには、フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
Huluなどもありますが、なんと言ってもプライムビデオは価格が安い。

 

比較するとこんな感じ。

  • Hulu:933円(税抜き)/月
  • FOD:888円(税抜き)/月
  • U-NEXT:1,990円(税抜き)/月
  • プライムビデオ:325円(税込)/月

当たり前ですが、比較している動画サービスは専門サービスなので、動画の数では比になりませんが、特典の一つとして利用できるのはすごくないですか?

Prime music同様に端末に落とすこともできるので、オフラインでも見ることができます。

もしくはプライムビデオを自宅のテレビで見たい人はこちらのFireスティックがおすすめです。

 

 

 

日用品の買い出しが楽になる「amazonパントリー」

 

日用品の買い出しをアマゾンでしている人って意外と少ないのではないでしょうか。

実際近くのスーパーなどへ行った際に、まとめて買う人がほとんどなのではないかと思います。

 

少しでも普段の日用品の買い物を楽にしたい人におすすめで、amazonパントリーのメリットは、

  • 24時間好きなタイミングで買い物ができる
  • 重たい商品を持ち歩く必要がない
  • 欲しいアイテムをまとめて送ってくれる
  • 単品でも普通に買える

 

です。

別にまとめ買いをするために利用するのではなく、ただ普通の買い物として利用できるのが便利です。

 

そうとは言っても、特別お得に買えるというわけではなく、あくまで日用品の買い出しをAmazonでまとめて済ませられて、家まで届けてくれるから楽というのがポイントです。

 

アマゾンプライムはコスパ最強のサービス

 

アマゾンプライムは月に325円でこれだけのサービスを利用できるので、マジでコスパ最強です。

そもそも元を取るくらい利用してやろう!と力む必要もないほど安く、かつ簡単に元が取れてしまうので、まずは30日の無料体験だけでもやってみることをオススメします。(30日試して気に入らなければ簡単に辞めれます!)

 

はっきり言ってデメリットというデメリットはありませんが、あえてあげるならということでデメリットをこちらで紹介しているので、悩んでいるひとは参考にしてみてください。

カンボジアのまさとです。 というように考えて、アマゾンプライムの利用をためらってしまっている人のために、実際に1年以上利用...

 

悩んでいる時間がもったいなので、迷っている方はまずは無料体験からどうぞ!

 

学生の方には、半額の年会費1,900円 or 月額200円で利用できるPrime Studentがおすすめです!

 

しかも今なら6ヶ月間無料プランというお得すぎるプランもあるので活用しない手はありません!

クラウドファンディング応援ありがとうございました!

クラウドファンディングページを見る

関連記事

【買ってみた】メガネはネットで買う時代!JINSのオンラインショップがおすすめ

転職で失敗しないための準備で重要なのは「自分の強み(長所)」を知ること

自分の市場価値を知ろう!

ブログで稼ぎたいなら検索順位チェックツールGRCがコスパ最高でおすすめ【本気な人...

【2018年決定版】無料お試し期間ありのオススメ動画配信サービス6選!

【革命的】POKETALKがすごすぎ!もはや通訳も他言語を身につける必要もない時...