本当は教えたくない!プノンペンで売り切れ御免のコスパ最強の美味しい屋台ガパオライスとは

カンボジアのまさと(masato_ogiwara)です。

今回は僕がナショナルチームの練習へ参加した帰りに、最近よく食べるガパオライスの屋台を紹介します。

最近ではかなり人気が出てきたこともあり、時間によっては売り切れで食べられないこともあるので、本当は教えたくないけれど、屋台がもっと盛り上がるためにここで紹介しちゃいます!

めっちゃんこうまい!

場所は小料理屋「縁」の駐車場で昼間のみ

 

美味しいガパオライスを売っている屋台は、小料理屋「縁」の駐車場で昼間だけ営業をしています。

小料理屋「縁」は昼間営業していないので、その場所が空いている時間を利用して、カンボジア人の方が屋台をやられているようです。

 

 

目の前にはウエダコーヒーのトゥクトゥクもいるので、飲み物はこちらで購入できます。

 

 

席数はそれほど多くなく、16人くらいしか入ることができませんが、テイクアウトも対応してくれるので、家やオフィスに持ち帰って食べる人も多いみたいです。

毎日50人以上のお客さんが来られるみたいで、今日は12時半くらいで、他のメニューはほぼ売り切れ状態でした。

 

これがコスパ最強のガパオライス!

 

注文が入ってから作ってくれるガパオライスは、一つ一つ丁寧に作られます。

 

 

待っている間に美味しい匂いがしてくるので、余計に空腹を誘います。

 

カンボジアで屋台を食べたことあがる人ならわかると思いますが、屋台のおばちゃんの手際の良さは素晴らしいので、ここではそれほど長く待たされることはありません。

 

 

完成品がこちら!

 

 

おぉぉ〜

この写真から美味しさが伝わってきますよね!

量もそこそこあるので、多すぎず少なすぎずでランチにはベストな感じです。

価格は7000リエル($1.75)とコスパ最強。

この屋台ではガパオライス以外にも豊富なメニューがあるので、ガパオライスがあまり好きじゃないという人は、他のメニューにチャレンジしてみてください!

ぜひ気になる人は行っていてくださいね!

場所の詳細はこちら↓↓

 

関連記事

プノンペンのナイトマーケットは観光客にも在住者にもオススメスポット

プノンペンの激ウマ屋台料理は夜のロシアンマーケットにあり!〜ラーメン編〜

カンボジアの屋台がめちゃくちゃオススメ

ヤフーニュースにも取り上げられた、話題のプノンペンの屋台ドラム缶ピザとは?