【2020年卒】就活で最初にやることは就活イベントへ参加+自己分析の2つ

カンボジアのまさとです。

2020年卒の就活生

2020年卒の就活生
就活で一番最初にやることってなんだろう?やることが多すぎて何から手をつけていいかわからない。。

 

というこれから就活をおこなう2020年卒の就活生に向けて、就活で最初にやるべき2つのことと、おすすめの就活イベントをセットで紹介します。

おすすめの就活イベント

就活で最初にやることは2つだけ

 

就活で企業の選考が始まるまでにやるべきことは2つあります。

  1. 就活イベントへの参加
  2. 自己分析

 

なぜこの2つを選考が始まるまでにやっておくべきなのかを解説します。

 

就活イベントへの参加

 

就活を始めたばかりの頃は、そもそも就活ってどんな感じに進めていくものなのか?就活では何をするのか?ということすらイメージがわかないと思います。

そこで、就活イベントに参加するメリットは大きく分けて3つ。

  1. 企業や人事の方と直接会える
  2. 企業が求める自己PRや志望動機の書き方を学べる
  3. 特別選考につながるケースがある

 

このように就活イベントに参加することで、就活がどんなものかをイメージできるようになり、具体的に何をすべきかが明確になります

独学でなんとかしようとする人が多いですが、就活にはコツやテクニックがあり、自分のやりたいやり方でやるよりも、企業が求めていることを答えることの方が大切なので、まずはイベントに参加して就活のやり方の基礎を学ぶのがオススメです。

 

そこで最初に参加すべきおすすめの就活イベントはこちら。

 

限られた時間の中で効率よく就活を進めるためには、最初にどれだけ就活の全体像をイメージできるかがポイントになります。

そのため、間違った就活をして失敗するのを防ぐためにも、ここで紹介する2つのイベントを早めに参加するのがおすすめです。

 

2つのイベントがおすすめな理由はこちらの記事で詳しく解説しています。

カンボジアのまさとです。 という2020年卒の就活生に向けて、早く内定をゲットしたい学生におすすめの就活サイトを紹介します...

 

自己分析

 

就活で絶対に外せないのは自己分析です。

この自己分析とは、自分にはどんな仕事が向いているのか?どんな仕事をしたいのか?ということを自分と向き合い考えることです。

 

ぼくの場合は、就活するまで自分と深く向き合う機会はありませんでしたが、就活の自己分析が初めて自分の人生を考えるきっかけになりました。

 

それくらい自分の将来を真剣に考えるいい機会なので、面倒がらずにしっかり自分と向き合ってみましょう。

 

そこでおすすめの自己分析ツールがこちらの就活の軸設定マニュアルです。

こちらは1分程度で済む会員登録をすれば、無料で利用できるうえに、そのほかの就活対策マニュアルも無料でゲットできるので、自己分析がまだの人は登録しておいて損はありません。

 

そのほかのツールの紹介はこちらの記事で行なっているので、どんなツールがあるのか知りたい人はこちらを参考にしてみてくださいね。

カンボジアのまさとです。 という就活生に向けて、就活に必要な準備ができる資料をまとめました。 就活を始めたばかりの頃...

 

就活はやるべきことをやれば難しくない

 

就活を始める前は誰でも不安を持っているものですが、しっかりと対策をして準備を進めれば、それほど難しいことはありません。

大学4年生の卒業間際まで就活をしたくないのであれば、少しでも早めに就活対策を始めるのがおすすめです。

 

就活の準備が早すぎてダメということはありませんし、すでに2020年卒の現在大学3年生向けの就活イベントやセミナーはすでに始まっています。

 

何かのご縁でこの記事に出会ってくれたのであれば、少しでも早く就活を終えられるように、本記事を参考にして準備を進めてみてくださいね。

これから就活を始める学生の参考になれば嬉しいです。

おすすめの就活イベント

キャリアチケットラボ本選考体験型イベント(参加無料)

キャリセン20卒選考直結型マッチングイベント(参加無料)

関連記事

【大学生必見】日本の就活の新卒一括採用制度はなくなり、就職できない若者が急増!?

内定ゼロでも焦らないで!2019年卒が10月から始める就活とは?【経験者は語る】

まだ就活で消耗してるの?

【最短即日内定】早く就活を終わらせたいなら、10月からやるべきこととは?【201...

【2020年卒】就活のスケジュールや内定獲得までに準備することとは?

【2019年卒】内定ゼロで不安な就活生がいますぐにやるべきこと【焦るな】