【使ってみた】Amazon Audible(アマゾンオーディブル)のおすすめな本・使い方・登録と退会方法のまとめ!

ブロガーのまさとです。


Amazon Audible(アマゾンオーディブル)っていったいどんなサービスなの?おすすめの本・使い方・登録と退会方法などを具体的に教えて欲しいな。

 

という方に向けて、Amazon Audibleについて紹介し、おすすめの本やおすすめの使い方、登録・退会方法まで細かく具体的に解説します。

Amazon Audible(アマゾンオーディブル)は、

  • 通勤時間を有効活用したい
  • 家事をしている時間をもっと活用したい
  • 運転中に音楽じゃない他のものを聴きたい
  • ランニング中にインプットしたい

 

と思っている人にまじでおすすめなサービスです。

ぼくは最近利用し始めたばかりですが、もっと早く知りたかったと思うくらい便利で使いやすいサービスなので、もしまだ利用したことない人は無料体験を使ってみてください。

>>>Amazon Audibleの無料体験を利用してみる

 

Amazon Audible(アマゾンオーディブル)とは

 

Amazon Audible(アマゾンオーディブル)は、アマゾンが提供するオーディオブックサービスで、本を音声で聴くことができるというものです。

本なら普通に読んだ方が良くない?と思う方もいるかもしれませんが、その気持ちものすごくわかります。

 

僕も使ってみるまでは、ぶっちゃけ使えないと思ってました。使うまでは。

 

しかし、実際に使ってみると、耳だけで本の内容を知ることができるので、手も目も使う必要がなく、何より頭にスッと内容が入ってきます。

 

この感覚は今までにない感覚なので、一回試してみないことには想像できないかなと思います。

>>>Amazon Audibleの無料体験を利用してみる

 

アマゾンオーディブルのおすすめの楽しみ方

 

ぼくがオススメするアマゾンオーディブルの使い方は、

  • 通勤時間に聞くのは音楽ではなくオーディブルにする
  • 運転のBGMにする
  • ランニングや筋トレをしながら聴く
  • 寝る前に流しておく
  • 家事をしてる時間をインプットの時間にする

 

以上のように、今まで音楽を流していた時間をこのアマゾンオーディブルに変えるだけで、一気にその時間はインプットや勉強の時間になります。

 

今までなかなか本を読む時間が取れなくて勉強できないと言い訳していた人にとっては、もう言い訳できない状況になりつつあるので、インプット格差はますます広がっていきそうです。

 

スマホに入れながら聴くことができるので、どこにいても読書ができてしまうため、効率よくやれば1日1冊本を読むことも可能になります。

社会人は、時間がない中でどれだけインプットできるかということが重要なので、これを活用することによって今まで無駄にしていた時間をインプットや勉強に変えることができちゃうんですね。

>>>Amazon Audibleの無料体験を利用してみる

 

Amazon Audibleはこんな人におすすめ!

 

Amazon Audible(アマゾンオーディブル)は、

  • 隙間時間を有効活用したい人
  • 読書をしたいけど時間が取れない人
  • 活字を読むのが苦手な人

 

以上の人にはまじでおすすめです。

きっと本を読もうと思っていてもなかなか時間を作って読めない人は、「よし!読むぞ!」という気合いがないと本を読めないタイプの人だと思うので、音楽を聴く感じで手軽に聞ける本はハードルが低いのではないでしょうか。

 

ぼくは活字を読むの好きなのでキンドルを使って読んでいますが、もしキンドルや本で読むのが苦手で…という人は、一回使ってみると世界が変わりますよ。

 

アマゾンオーディブルの登録方法

 

アマゾンオーディブルの登録方法は3ステップで完了します。

  1. Amazon Audible(アマゾンオーディブル)申し込みページ
  2. Amazonでログイン
  3. 30日間無料体験へ申し込む

 

ぜんぶで2分もあれば完了するので、手間も時間もかかりません。

もしすべての申し込みの過程を画像付きで知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

ブロガーのまさとです。 この記事では、Amazon Audible(アマゾンオーディブル)をこれから利用しようと考えている人のために、Am...

 

Amazon Audibleの使い方

 

アマゾンは他のサービスもそうですが、ユーザーにとってわかりやすくて使いやすいのがありがたいですよね。あっちこっちに飛んで混乱することが本当少ない。

 

そこでAmazon Audibleの使い方は、まずAmazon Audibleトップページから人気作家、ベストセラー、映画化・ドラマ化されたタイトルなどをみて、気になる本を選んでみましょう。

 

 

これはほんの一部なので、他にもまだまだあります。

 

今回は試しにぼくの好きな『君の名は』を選んでみたいと思います。

 

作品をクリックするとこのような場面に変わるので、「1コインで購入」をクリック。

もしここで下の「1-Clickで購入する ¥2,100」をクリックしてしまうと、普通にお金を払ってしまうことになるので気をつけてください。

 

購入が完了すると、こちらの画面に切り替わってアプリの案内があるので、ここの説明に沿って必要なアプリをダウンロードしましょう。

 

アプリを利用して聞けるので、

  • スマホ
  • PC
  • タブレット

 

どれでもどこでも聴くことができます。

 

アマゾンオーディブルのおすすめの本

 

アマゾンオーディブルはラインナップがどんどん増えていっているので、ジャンルも多岐に渡ります。

まずは色々とサンプルで聞けるようになっているので、一度サンプルだけでも聞いてみるのがおすすめです。

 

人気作家・ベストセラーのラインナップ例はこちら。

 

受賞作家のタイトルはこちら。

 

この他にもまだまだ色々なジャンルがあるので、自分の聞いてみたい本がないかを見てみてくださいね。

>>>Amazon Audibleの本のラインナップを見る

 

Amazon Audibleの退会方法

 

アマゾンはサービスの退会が驚くほどカンタンに作られているので、どこかの悪いサービスのように退会を手こずらせて諦めさせるみたいなことをしません。

そのため、Audible.co.jpのホームページから2分程度あればすべてが完了します。

 

退会方法はこちらの記事で画像付きで解説しているので、もしちゃんと退会できるかどうか不安な人は参考にしてみてくださいね。

ブロガーのまさとです。 この記事では、Amazon Audible(アマゾンオーディブル)をこれから利用しようと考えている人のために、Am...

 

アマゾンオーディブルは新しい本のスタイル

 

アマゾンオーディブルが読書の新しいスタイルとしてこれから広がっていくことは、利用してみれば誰もが感じるのではないでしょうか。

最初あまり期待していなかったぼくですが、使ってみたらまじでハマってしまいました。

 

とはいえ、好き嫌いは人それぞれなので、自分に合うかどうかを知るという意味でも、一ヶ月の無料体験を利用してみるのがオススメです。

 

もし自分には合わないなと思えば辞めちゃえばOK。1ヶ月以内にやめれば費用はゼロですし。

この聴く本は今後もっと増えていくコンテンツだと思うので、ぜひ気になるひとは体験してみてくださいね。

>>>Amazon Audibleの無料体験を利用してみる

ブロガーのまさとです。 最近ぼくがハマっているのは、本を読むのではなく聞くことができるAmazonのAudibleです。 これ今まで...

関連記事

転職で失敗しないための準備で重要なのは「自分の強み(長所)」を知ること

【2018年決定版】おすすめの動画配信サービス6選【無料お試し期間あり】

【災害用伝言ダイヤル】被災する前に知っておくべきことと今からやっておくべきこと【...

お部屋探しをする時にオススメの不動産サービス「nomad(ノマド)」とは

【買ってみた】メガネはネットで買う時代!JINSのオンラインショップがおすすめ

TechAcademyの転職できなければ全額返金制度が控えめに言ってお得すぎた【...