カンボジア発のファッションブランド「Sui-Joh」が描く夢と未来|一枚のシャツから生まれる数々のストーリー

カンボジアのまさと(masato_ogiwara)です。

カンボジアには日本人の起業家が立ち上げられたオリジナルのファッションブランドがあります。

そのカンボジア発のオリジナルファッションブランドの名前は「Sui-Joh」

今回は数々の商品を世の中に生み出しているSui-Johのショップへお邪魔してきました!

カンボジア発ファッションブランドのSui-Johとは

Sui-Johとは、カンボジア発のハンドメイドのファッションブランドです。

今ではカンボジア在住日本人に知らない人はいないほど有名なブランドであり、カンボジア人の有名モデルも愛用するほどの超人気ブランドです。

 

Sui-Johの名に込められた想い

 

Sui-Johという名前は「水上(すいじょう)」に由来しています。

地球は7割以上が水で包まれている惑星であり、海を渡れば世界中の人たちと出会うことができます。

そんな水の上を伝っていけばどこへでも行けることから、舟を伝って世界中に幸せを届けたいという想いを込めて、

「Sui-Joh=水上(すいじょう)」

と名付けられました。

 

Sui-Johのロゴが意味するもの

 

Sui-Johのロゴは、東南アジアの生活スタイルを表現しています。

そんな東南アジアの象徴とも言える「ゆったりした雰囲気」や「舟を利用した水上生活」をモチーフに作られました。

そんなSui-Johのロゴには、代表の浅野さんのMade in Cambodiaへの強いこだわりと想いを感じます。

 

閑静な路地裏にあるSui-Johのショップ

 

Sui-Johはこの細い路地を入ったところにあります。(詳細の場所については最後に紹介しています。)

最初はどこの路地を入っていいのかわかりませんが、路地に入るすぐのところに以下のようなSui-Johの旗がかかっているので、これが目印になります。

 

 

この路地を進んで一つ目の角を曲がるとすぐにSui-Johのお店の看板が見えてきます。

 

 

ありました!

 

 

マジでガチな路地裏なので少しわかりづらいですが、閑静な路地裏で知る人ぞ知るスポット的な感じです。

看板がオシャレで可愛い!

 

 

それでは早速中に入ってみましょう!

 

こじんまりとした店内はショップ兼工房

 

ガラス扉の向こう側には、こじんまりとしたオシャレなハンドメイドショップが広がっており、その奥にはSui-Johの商品を生み出す工房もあります。

Sui-Johの商品が並ぶショップはこんな感じになっています。

 

豊富な商品はすべてハンドメイド

 

ここにあるすべてのモノがハンドメイドとは信じられないほど、豊富な種類の商品があり、そのクオリティとデザインセンスの良さには感銘を受けます。

 

店内はオシャレにデコレーションされており、

 

 

現在はクリスマスシーズンということで可愛い飾り付けも。

 

 

Sui-Johの代表作ともいえるシャツやカバンは大人気商品の一つ。

僕はSui-Johの大ファンなので、シャツとポロシャツ合わせて10着とカバンはリュックサックも含めて3つ持っています。

 

 

特に女の子にはインスタ映えするこちらの商品がオススメです。

 

 

可愛いですね〜

どれも本当にオシャレで可愛いので、インスタ女子にはたまらないですね!

 

僕がいま愛用しているパソコンケースもこのSui-Johの商品。実はもう三代目。次はどのデザインにしようかな〜

 

 

どんだけSui-Johファンなんだよ!と思われてしまうかもしれませんが、今使っている財布もSui-Johの商品です。笑

下の写真の奥のマネークリップのものです。めちゃ使いやすい。

 

 

国際大会に行くときは国によっては小銭が出たりすることもあり、こちらのSui-Johのコインケースを愛用しています。

 

 

これまた大きすぎず小さすぎずでとっても使いやすいです。海外旅行にきたら、ひったくり対策として、財布を分けることは必須なので、こちらのコインケースがオススメです。

 

Sui-Johの商品を生み出す優秀なスタッフたち

 

Sui-Johのショップの奥には工房があり、「チームSui-Joh」のメンバーが日々ここで商品を生み出しています。

 

 

スタッフたちの手作りでひとつ一つ丁寧に作られています。

 

 

ひとつ一つの作業の細かさがSui-Johのクオリティを裏付ける何よりもの証拠でした。

 

 

僕が愛用するリュックサックは世界でたった一つ

 

ちなみに僕が持っているSui-Johのリュックサックは、誕生日に友達がプレゼントしてくれた世界でたった一つのリュックサックです。

なぜ世界にたったひとつかというと、中にこのようなオリジナルのデザインがされており、

 

 

そして、背中側にはクメール語のメッセージ付き。いまでも大切な宝物です。

 

 

Sui-Joh代表浅野さんの想い

 

まさと

まさと
カンボジアにこだわるようになったきっかけは何ですか?

 

浅野さん

浅野さん
カンボジアが僕の人生を変えてくれたと言っても過言ではありません。

僕がカンボジアに出会っていなければ、何も目的意識もない人生だったかもしれない。

僕の人生を彩ってくれたカンボジアに、おこがましいですがなにか恩返しがしたい。カンボジアって素敵な国だよってアピールしたいんです。

 

まさと

まさと
どのような想いを持って取り組まれていますか?

 

浅野さん

浅野さん
カンボジア人の彼らには、自分たちでクリエイトする力を身につけて欲しいと思っています。

その理由は、彼らが自分たちの手で価値のあるモノを生み出せるんだ!という自信を持って欲しいからです。

だからこそ完全ハンドメイドのオリジナル商品だけを提供するようにしています。

 

インターンシップ生を随時募集中

 

Sui-Johでは、インターンシップやスタディツアーの受け入れを随時行なっています。

Sui-Johの店舗で働いてみたい!実際にSui-Johを運営する浅野さんのもとでビジネスや生き方を勉強したい!という人は、以下のお問い合わせより連絡をしてみてください。

 

Sui-Johにお問い合わせをする

 

Sui-Johの商品はネットでも購入可能

 

Sui-Johの商品は基本的にカンボジアでの販売がメインですが、今ではネットショップも立ち上げられ、日本でも購入することが可能です。

人気の商品はすぐに売り切れてしまうので、随時チェックしておきましょう!

 

Sui-Johの商品を探す

 

プレゼント企画あり!

 

今回は浅野さんにお願いし、ブログを見た人に特典をつけてもらいました!

ステッカーの数には限りがあるので無くなり次第終了ですが、来店時に「まさとぶろぐを見た!」の一言で、こちらの可愛いスタッフが手に持っているオリジナルステッカー(非売品)をプレゼントします!

ぜひブログを見てくれた人はお店に遊びに行ってみてくださいねー!

 

Sui-Johのオフィシャルウェブサイトを見る

 

次回予告

 

実はSui-Johでは既存の商品だけではなく、オリジナルデザインのシャツを作ることができます。

詳細は次回の記事で紹介しますが、次回の記事では実際にSui-Johでシャツを作ってみたいと思います!

そこでは、シャツを作るまでの流れや、実際にどのような工程を経て一枚のシャツが作られるのかなどを紹介します。

次回:世界で一枚のオリジナルオーダーメイドシャツを作ってみた!

 

お楽しみにー!!!

 

Sui-Johの詳細情報

 

お店の詳細は以下のとおりです。

 

プノンペン本店

住所:No25Z Street294 Phnom Penh Cambodia

 

シェムリアップ支店

 

場所の詳細を見る

 

関連記事

「ソフトテニスでメシを食う!!」の荒川さんが描くソフトテニスの未来とは?【PR】

【ソフトテニス未経験の指導者必見】ラケットはいくらで買うかよりも、どこで買うかが...

カンボジアのコーヒー「UEDA CAFE BEAN」が現地の人に愛される理由

UEDA CAFE BEAN|カンボジアで一番美味しいコーヒー

ハンディキャップを力に変える|カンボジアのローカルNGOのCHAが実現する支援の...

カンボジアでも人気な岐阜の地酒「千古乃岩(ちごのいわ)」の魅力とは