ネットで稼ぐ方法をぼくの経験に基づいて具体的に解説します【パソコン初心者向け】

ブロガーのまさとです。

ぼくはいまパソコン一台でカンボジアでの生活費を稼いでいることもあり、ネットで稼ぐ方法にかなり詳しくなってきました。

とはいえ、ぼくは大学を卒業するまでパソコンすら持っていないアナログ人間だったので、誰でもやればできるようになるんだなと実感しています。

 

今でこそチャレンジし続けた結果としてパソコン一台で稼げるようになりましたが、ウェブライティングを始めた当初はまじで全然稼げなく、「ネットで稼ぐなんてイメージできない…」というのが本音でした。

 

このツイートはぼくが2014年のウェブライティングを始めたばかりの頃のことを振り返ったつぶやきです。

 

0.25円でやばいいいいい。笑 こんなんだったらはっきり言ってアルバイトしていた方が100倍マシです。笑

そこで今回はぼく自身がいろいろパソコン一台で稼ぐためにトライしてきた経験をもとに、パソコン初心者向けにネットで稼ぐ方法を紹介します。

▼この記事を読むポイント

ネットで稼ぐことは「誰でもできる」ことですが、「簡単に稼げる」という意味ではないので、それなりの勉強や作業量が絶対に必要です。ただ、やり続ける覚悟があれば稼げる収益は青天井なので頑張る価値はあるかなと思います。

 

ネットで稼ぐ方法と稼げない方法とは

 

まずはネットで稼げる方法と稼げない方法をそれぞれカンタンに紹介します。

稼げる可能性があるものはこちら。

  1. ブログ
  2. アフィリエイト
  3. YouTube
  4. クラウドソーシング
  5. 資産運用

 

この5つについては実際にぼくが稼いだ経験もあるので、一個ずつ後ほど解説していきます。

次に、まじで全然稼げなかった方法はこれ。(ぼくの場合)

  1. ポイントサイト
  2. アンケートモニター

 

このようにネットで稼げるものと稼げないものがありますが、頭使わなくていいことはまじで稼げません。

 

ぼくは、ポイントサイトとアンケートモニターを半年間やって1000円しか稼げず、しかも出金手数料で500円取られるので、なんだこれってなりました。笑

 

あくまでぼくの体験談なので、もしかしたら稼げるかも!と思う方は一回やってみるといいかもですね。

最近だとECナビちょびリッチはまだ稼げると言われているので、もしめっちゃ稼げちゃった人はこっそり教えください。笑

 

それではネットで稼ぐ具体的な方法を一個ずつ解説していきます。

 

ネットで稼げる方法①ブログ

 

ブログの収入源は広告収入です。この広告収入を得るためには、検索ワードに引っかかるように記事を書いたり、SNSで拡散したりすることによって、多くの読者に読まれることで収入をアップすることができます。

 

ブログが稼げる理由

 

ブログは自動販売機のようなものです。

記事を生産しウェブ上に公開することによって、その記事が読まれたり、記事に挿入されている広告をクリックされたりすることで広告収入が入るので、自分が寝ていてもその記事が働いてくれてお金を稼ぐことができます。

しかし、情報は常に変わり続けるものなので、アップデート(メンテナンス)をすることも必要です。

とはいえ最初の1年は全然稼げないので、だいたいの人は稼ぐことを体験する前に挫折してやめてしまいます

 

どんなビジネスでもそうですが、最初から簡単に稼げるものなんてそうそうないので、まずは1年くらいやってみて、楽しければ続けて、つまんないならやめちゃえばいいと思います。好きじゃないと続けられないですからね。

 

もしこの話を聞いてブログに興味を持ち、ブログで稼ぐ仕組みをもっと詳しく知りたいと思った人は、こちらの記事でブログでの稼ぎ方の具体例を実体験に基づいて解説しているので、参考にしてみてください。

プロブロガーのまさとです。 という人に向けて、ブログだけで生活費をまかなえるようになったぼくが、ブログで稼ぐ方法を徹底解説...

 

ブログの始め方

 

ブログは記事を書いてナンボの世界なので、あんまり頭でっかちに戦略とかノウハウとかを意識してしまうと、最初は長続きしません。

なのでぼくがブログ初心者の人に提案するブログの始め方はこちら。

  1. ブログを立ち上げる(参考:誰でもできるワードプレスブログの立ち上げ方
  2. ポイントに沿って記事を書く(参考:ブログの最初の10記事の書き方
  3. ブログについて学習する(参考:ブログの文章の書き方を学ぶおすすめの本

 

の順番でOKです。大事なのは継続することと戦略的にやることなので、この流れで始めることができたら、あとは②と③をひたすら繰り返すのみです。

それぞれのプロセスの具体的な取り組みについては、それぞれ参考記事を貼ってあるので、ブログを始めてみようかなという人は参考にしてみてくださいね。

 

なんども言いますが、ブログは書いてナンボです。100記事書いてからがスタートなので、難しいことは後にして、まずはとにかく記事を書くことにフォーカスしましょう。

 

ネットで稼げる方法②アフィリエイト

 

アフィリエイトはブログやメルマガで集客して、サービスの利用や購買につなげる成果報酬型の広告ビジネスです。

そもそもアフィリエイトってなんやねん!って方はこちらの記事を先にどうぞ。

カンボジアのまさとです。 こないだ「よるてに 」という、ソフトテニス愛好家が集まって議論するトーク番組をYouTubeのライブ配信で行なっ...

 

アフィリエイトが稼げる理由

 

アフィリエイトはブログの稼ぎ方と基本的には同じですが、必ずしもアクセス数に比例して売り上げも増えるというものではありません。

中には月間20,000pv程度で10万円売り上げているというツワモノもいると聞くので、需要のあるニッチキーワードで検索1位を取れればチャンスはあるかなと思います。

 

アフィリエイトには2つの種類があります。

  • 特化型アフィリエイト
  • ブログ型アフィリエイト

 

これらは、ザックリいうと商材やテーマ(ジャンル)を一つに絞っているかどうかの違いで、このまさとぶろぐの場合は、複数のジャンルを扱っているのでブログ型アフィリエイトに該当します。

これからブログを始めるのであれば、「誰が書いているのか?」ということが重要になってくるので、顔出しのブログ型アフィリエイトがおすすめです。

 

その理由は、読者の悩みを解決しながら、自分の経験をマネタイズしてお金が稼げるという良い循環を作れるからです。

 

とはいえアフィリエイトは読者の心を動かせるかどうかがポイントになるので、ライティングスキルを身につけるために勉強もしなくてはいけません。

こちらの記事で紹介している本は、トップブロガーの多くが紹介している + 実際にぼくも読んでみてよかった本だけをまとめているので、時間があるときに読んでみてくださいね。

ブロガーのまさとです。 という方のために、これからアフィリエイトで稼ぐことを目標としているブログ初心者の人に向けて、まずは...

 

アフィリエイトの始め方

 

アフィリエイトの始め方は至ってシンプルです。

  1. ブログを立ち上げる
  2. ASP(広告代理店)に提携を申し込む
  3. ASPから案件を選びブログに貼る

 

これだけです。めちゃカンタンですよね。しかもASPの利用も無料なので、特に初期費用がかかってしまうこともなく始められます。(ブログの立ち上げには少し費用がかかる)

 

ちなみにブログ初心者には、A8.netバリューコマースが使いやすくて案件数も多いのでおすすめです。

 

ぼくがお世話になっているASPは、以下の記事で全部紹介しているので、がっちり稼ぎたい人は片っ端から会員登録しておきましょう。

会員登録してから承認がおりるまで時間がかかるので、使いたい時に使えるようにするためにも、先に会員登録だけサクッと済ませておくのがおすすめ。(1つあたり1分程度でできます)

プロブロガーのまさとです。 という方のために、ブログで生活費を稼いでいるぼくがブログで稼ぐために登録しておくべきサービス(...

 

ネットで稼げる方法③YouTube

 

YouTubeは今伸びている市場なので、広告収入や企業案件(PR)などで稼ぐことができるプラットフォームです。

最近ではYouTuberという職業も市民権を得つつあるので、マネタイズ方法について気になっている人も多いのではないでしょうか。

 

YouTubeが稼げる理由

 

YouTubeもブログもビジネスモデルは似たようなもので、動画が見られることによって広告収入を得ることができます。

そのため一度YouTubeに動画をアップしておけば、その動画が見られるたびに広告収入が入るので、寝てても売り上げが発生する仕組みになっています。

 

しかし、今ではYouTube市場もかなり盛り上がってきていているので、差別化するのが難しくなっているのが現状です。

とはいえ、まだまだニッチな部分ではチャンスがありそうな感じなので、ぼくも最近はYouTuberとしてソフトテニスのスキル動画を出しはじめました。

YouTuberまさとはこんな感じです。

 

まだチャンネル登録者数は4,000人くらいなので、ぜひこれを機会にチャンネル登録お願いします!

チャンネル登録はこちら>>まさとちゃんねる

 

ネットで稼げる方法④クラウドソーシング

 

クラウドソーシングはウェブサイト上で募集のある案件に応募・受注・納品することで、その報酬としてお金をもらえるサービスです。

 

クラウドソーシングが稼げる理由

 

クラウドソーシングはブログやYouTubeなどど違って、仕事を受注し納品すれば、成果報酬できちんと決まった金額がもらえるので、感覚的にはアルバイトに近いものがあります。

ブログやYouTubeは、作業したぶん絶対にお金が稼げるという保証はなく、誰にもずっと見られなければ報酬は0円ですが、クラウドソーシングの場合には作業したぶんだけ報酬がもらえるのが強みです。

 

しかし、作業をやめてしまったら報酬はもらえなくなるので、ブログやYouTubeのようにストック収入にならないのがデメリットでもあります。

 

とはいえ、今では誰でもカンタンにスタートさせられる仕組みになっているので、独立した最初に最低限の生活費を稼ぐためにやるのはアリですし、スキルがあるなら月100万稼ぐことも夢じゃありません。

以下はぼくがフォローしている名もなきライターさんのツイート。

一ヶ月でこれはすごいですよね。。

ぼくはここまで稼げたことはないですが、独立した最初の2年はめちゃめちゃお世話になり、「プロクラウドワーカー」みたいな称号ももらっていました。笑

 

クラウドソーシングの始め方

 

クラウドワークスなどのクラウドソーシングのウェブサイトを見ればわかりますが、案件数はめちゃくちゃ豊富です。

  1. ライティング
  2. デザイン
  3. プログラミング
  4. 覆面調査
  5. アンケートモニター

 

などなどスキル持ちの人はもちろんのこと、ノースキルの人でもトライできる案件がいっぱいあります。

実際独立したての頃のぼくは、クラウドワークスサグーワークスのプラチナライターで仕事を受注しながらライティングを学ばせてもらっていたので、クラウドソーシングの入り口はライティングが個人的にオススメです。

 

クラウドソーシングでぼくがどれくらい稼げたかはこちらの過去のツイートにある通り。

 

これくらい圧倒的に作業すれば生活できるくらい稼げるので、ぜひ独立したい方は生活費を安定的に稼ぐために活用してみてください。

おすすめのクラウドソーシング

 

ネットで稼げる方法⑤資産運用

 

最後は資産運用です。

これは稼げると言っても、タネ銭が小さいとそのぶんリスクもリターンも少ないので、短期的に稼ぐのには向いていません。

 

そもそもぼく自身もそんなにめちゃくちゃ大きな金額を運用しているわけではないので、「めっちゃ稼げる!おすすめ!」みたいな話はできません。ごめんなさい。

 

ただ、将来的に豊かになるためには「お金でお金を稼ぐ」ことは必須の経験なので、今のうちから勉強がてら、損してもいい範囲以内で投資をしています。

ぼく自身がやっている投資は仮想通貨とウェルスナビです。

 

ご存知の通り仮想通貨は今まだまだ期待できなく、ガチ保するために一切値動きも見ていませんし、すぐに売り抜ける予定も全くないので、儲かっているのか損しているのかさえわかりません。笑 個人的にはあんまりおすすめしません。。。

 

ですが、投資の勉強とロボアドバイザーという領域に触れるという意味では 、圧倒的にウェルスナビがおすすめです。

運用実績などの記事はまだ書いていませんが、はるかに仮想通貨よりも面白い投資ができていると感じます。

 

ウェルスナビの利用の仕方や口座開設方法はこちらの記事で、すべての行程を画像付きで解説しているので、投資初心者で不安だけどやってみたいという人は参考にしてみてください。

カンボジアのまさとです。 という方のために、最近ウェルスナビを始めたぼくが、 ウェルスナビを使う理由 ...

 

ネットで稼ぐことは誰でもできる。でも簡単じゃない

 

これは実際に3年かかってネットで稼ぐようになったからこそ言えますが、ネットで稼ぐことは誰でもできる反面、時間もかかるし、簡単じゃないです。まじで。

もちろん中には天才もいるので、すぐに稼げるようになったという人もいるかもしれませんが、ぼくみたいな一般人は圧倒的に作業して量をこなさないことには始まりません

 

むしろ圧倒的に作業しても結果に結びつかない期間も長いので、普通の人は挫折して諦めてしまいます。

 

そのため、本気でネットで稼ぎたい!と思うのであれば、短期的に考えるのではなく、長く続けることで勝負することを考える方がいいでしょう。

これはトップYouTuberを見ても、トップブロガーを見てもわかるように、誰よりも作品を世に出していますし、誰よりも長く続けていますよね。

 

やり方やコンテンツの内容は人それぞれですが、成功者を見る限り成功するためには、とにかく作業して、コツコツ毎日積み上げていくことが近道であり、結果を出すために必要なことだと感じます。

 

行動しないと何も生まない

 

じゃあ結局ネットで稼ぐのって大変じゃん!楽じゃないじゃん!って思うと思いますが、楽じゃありません。

楽に稼げるならみんなやってますよね。だけど、行動しないことには稼ぐことすらできないし、スタートラインに立つことさえできません。

 

ぼくだって最初の2年間はスズメの涙程度しか稼げず苦しもがいた経験があるので、半信半疑だとは思いますが、一生懸命コツコツやっていれば、どこかで突破口は見つかるはずです。

 

このぼくの過去のツイートにもあるように、一歩目を動き出し、3年ずっと毎日続ければ食えるようにはなれると思うので、言い訳せずに行動しましょう。

今日もぼくはブログを書きます。大事なのは一歩目を踏み出すことと継続する覚悟です。

ぜひネットで稼ぐことを志す人の参考になれば嬉しいです。

関連記事

プロブロガーのイケハヤさんが運営するコミュニティメディア「ブロガーズギルド」へ参...

ブログは書く理由がないと続かない。ブログを書き続けるためのコツとは

【カンボジアにある企業様やお店限定】記事広告を募集します!

ブロガーは労働者ではなく事業家|時給100円以下の時期を乗り越えてからがスタート

ブログを始めた最初の3ヶ月はやらないでいい3つのこと【初心者向け】

SNSを使いこなそう。個の時代を生き抜くためにブログは最強の営業ツール【実体験の...