カンボジアのおしゃれスポットのTK Avenueが想像以上にオシャレだった

カンボジアのまさとです。

プノンペンは最近ますます発展しており、ついにイオンも2号店がオープンするほどに発展してきました。

そんな著しい発展を遂げているプノンペンですが、いまカンボジア人の若者に大人気のスポットがあります。

それはTK Avenue(ティーケーアベニュー)です。

今回はそんなカンボジアの表参道と言われる(僕が勝手にそう呼んでいる)TK Avenueについて紹介します。

TK Avenue(ティーケーアベニュー)とは

 

このTK Avenue(ティーケーアベニュー)はプノンペンの中心地よりも北西にあるトゥールコックエリアに位置しており、今後発展していくエリアとして期待されています。

実際に2018年の5月29日はイオンの2号店もオープンしたこともあり、ますますこちらのエリアに人が増えていくことが予想されます。

 

TK Avenue(ティーケーアベニュー)の具体的な住所はこちら。

 

プノンペン市内から距離でいうと6,7キロくらいだと思うんですが、道が混むので車やトゥクトゥクだと、だいたい40分から1時間くらいかかります。

それでは、TK Avenue(ティーケーアベニュー)について紹介していきましょう。

 

複合施設として色々なテナントがある

 

このTK Avenue(ティーケーアベニュー)は、とにかく景観がとてもオシャレで、ここはホントにカンボジアなのか?と感じてしまうほど、表参道のような感じです。

 

中にはスタバはもちろんのこと、カンボジア人に大人気のBROWNカフェも入っています。(上の写真がBROWNカフェ)

 

 

中にはアディダスなどのブランドショップほか、オシャレなアクセサリーショップや、電化製品店、クロックス専門店などが多くあり、アウトレットモールのような雰囲気があります。

 

 

中でも僕がオススメするお店はこちらのハンバーガーショップです。

 

 

お店の名前はわからないんですが、黒いバンズのハンバーガーで、メニューが豊富でとても美味しいんです。

メニューの一部はこちら。

 

 

メニューの構成的にはマクドナルドやモスバーガーなどとは被らず、オリジナル感のあるメニューばかりです。

 

僕が好きなメニューはこちら!

 

 

写真が下手くそすぎて美味しそう感が伝わらないかもなんですが、これはしいたけとエノキも入っていて、ハンバーガーなのに、和風な感じがあって好きなメニューです。

この黒いバンズがまた美味しいんですよね〜

 

 

このTK Avenue自体は敷地が広くないので、すぐに全体を回ることができますが、平日の夕方や休日は人が多く、とても活気があります。

中にはスーパーや薬局などもあるので、ウィンドウショッピングだけではなく、日用品の買い出しもできます。

 

 

そのほかにも映画館やレストランも豊富にあるので、いつもと違うエリアで過ごしたい!という方は、気分転換にTK Avenue(ティーケーアベニュー)へ行ってみてくださいね!

クラウドファンディング応援ありがとうございました!

クラウドファンディングページを見る

関連記事

カンボジアでおすすめのヘルシーランチといえば「POKI POKE」

欧米人に大人気!プノンペンで超人気のジェラート「DELIKAT GELATO」

プノンペンでおすすめのカフェ8選|ノマドワーカー編

プノンペンで美味しいドリンクメニューが豊富なカフェ「Yorchata Drink...

カンボジアのコーヒー「UEDA CAFE BEAN」が現地の人に愛される理由

プノンペンで安くて美味しいお肉を食べるなら SOVANNA RESTAURANT...