まさと、カンボジアで脱毛始めました!【PR】

男磨きを始めましたブロガーのまさと(masato_ogiwara)です。

今回はカンボジアのプノンペンにある脱毛サロンへ行ってきました。

僕はもともと体毛がそれほど濃くなく、どちらかというと薄いほうだったので、体の毛を気にしたことはありませんでした。

しかし!

 

 

カンボジアへ来てからというもの、一年中ずーーーっっっと暑いということもあり、毛穴が開きっぱなしになっているせいか、はたまたバイクに乗って汚れを浴びているせいかわかりませんが、ポツポツとお腹周りなどに毛が生えてくるようになりました。。。

 

とてもショックでした。。

 

そんな時にある友人から、

Aくん

Aくん
カンボジアにある脱毛サロンが男も行けてオススメらしい!

 

ということを聞き、ボーボーになってしまう前に悩みを解決するべく、Hair Removal Salon MOTOKIへ行って来ました。

 

カンボジアにあるの脱毛サロンとは?

 

今回僕が行ったのはHair Removal Salon MOTOKI(以下 Salon MOTOKI)という日本人の女性が経営されている脱毛サロンです。

このSalon MOTOKIは2014年の6月にオープンされ、今月でちょうど丸3年を迎えるとのことでした。

僕はカンボジアで脱毛サロンをやろうと思った経緯や、実際のお客さんについてなど色々興味があったのでオーナーである元木さんに話を伺いました!

 

まさと

まさと
なぜカンボジアで脱毛サロンをやろうと思ったんですか?

 

元木さん

元木さん
カンボジアには脱毛の文化自体がまだまだ一般的ではなくて、新しい文化を作るきっかけになれるのではと思いました。

特に脱毛であれば機械を使っての施術なので安定したサービスを提供できるのでビジネスとしてもいいのではないかと。

 

まさと

まさと
脱毛を普及していくことは大きなハードルではありませんでしたか?

 

元木さん

元木さん
最初はありましたね。

当時多くのカンボジア人は腕毛や足の毛を可愛いと言っていたのでとても驚きました。

 

まさと

まさと
ええぇ。。。

 

元木さん

元木さん
だけど、多くの人にヒアリングをしていくうちに脇の脱毛をしている女の子が増えているということがわかったんです。

そこで脇脱毛があるなら次は膝上や脚への脱毛に続くのではと考えました。実際には脚の方ではなかったんですけどね。

 

まさと

まさと
どこですか?

元木さん

元木さん
ビキニラインなどのVIOと言われる場所です。

まさと

まさと
ほぉ。(照)

 

それでは早速僕の人生初の脱毛体験を紹介します!

 

人生初!の脱毛開始

それではいきなり脱毛しよう!というわけにもいかないので、まずは元木さんによるカウンセリングです。

このカウンセリングでは主に光へのアレルギー反応が過去にあるか、今服用している薬はあるかなど、脱毛を受ける上で問題がないかをチェックしていきます。

 

 

毛の生えてくるサイクルについてや、脱毛の仕組みなどについてもとても丁寧に詳しく説明してくださるので、とても勉強になりました!

ムダ毛と一言で言っても色々あるんですね〜

 

元木さんのカウンセチングを受け、今の僕の肌の状態や健康状態では問題ないということなので、早速光へのアレルギー反応がないかのテストを行ないます。

 

 

3種類の強さに分けて3発試しに打ってもらい、10分程度冷やして経過を見ます。

感覚としては輪ゴムで軽めにぱちっと弾かれる感じで、特に我慢できないほどの痛みはありませんでした。

 

10分が経ち肌への異変も特にないので全体へ行く前にシェービングでムダ毛の処理を。。

 

 

このシェービングが本当にくすぐったくてニヤニヤしてました。(写真はあえてニヤニヤしていないものを選びました笑)

 

ここからがいよいよ本番です。ドキドキ。

 

まずは光をあてる部分に冷却ジェルを塗ります。

 

 

これが冷たいんですが、これのおかげで炎症を最小限に抑えることができるので、冷たいのとくすぐったいのをニヤニヤしながら耐えます。

 

 

光をどんどんテンポよく当てていきます。

事前のテストでどの程度の痛さなのか?ということはわかっていたので、特に問題なく進みました。

熟練されたカンボジア人スタッフがリズムよく進めてくれるので、ひたすらゴムで軽く弾かれている感じが続きます。

 

 

左半身が半分くらい終える頃には、右半身へと冷却ジェルが塗られます。

僕は視界がタオルで遮られているので、左半身ではゴムで弾かれている感じで、右半身では冷たいジェルが塗られている状態なので、同時に二つの感情を味わえてラッキーでした。

 

脱毛はまだまだ続きます。

 

 

半分が終わると光当てた方は冷たいタオルを当てて一気に冷やします。

これがまた冷たくてお腹が痛くなりそうでした。笑

こうしてもう半分も脱毛が終了し、上半身全てを15分程度冷やしてもらい、人生初の脱毛は無事終了しました。

 

今では男性でも行なう脱毛

 

僕のなかで脱毛は、「女性が主にするもの」という認識があったので、僕みたいなちょっと毛の生えた男には関係ないものだと思っていました。

しかし日本でのメンズ脱毛について色々調べてみると、「メンズ永久脱毛はゴリラクリニック」や「MEN’S KIREIMO」や「メンズ脱毛ならラ・パルレ」などあるわあるわ。

 

実際僕自身が今回脱毛を経験してみて、脱毛に興味があるけれど、女性的なイメージが強くてサロンへ行かない男性がいっぱいいるのではないかと思い、元木さんにあるお願いをしてみました。

 

まさと

まさと
今日はありがとうございました!もっと多くの男性に脱毛を身近に感じて欲しいですね。

 

元木さん

元木さん
そうですね。うちでは男女どちらも施術するサロンとしてやっているので気軽にきて欲しいですね。

 

まさと

まさと
そこでお願いなんですが。。。僕のブログ経由のお客さんに対して特典をつけてくれませんか?!!!

 

 

元木さん

元木さん
うーん。。。それじゃあ特別にいいよ!

 

まさと

まさと
ありがとうございまぁぁぁす!!

 

ということでご紹介キャンペーンということで、

  1. まさとぶろぐを見ました
  2. 以下の画像の提示

 

でお会計から5%オフをしてもらえることになりました。

1年コースとかで始める人が多いので実際5%ってかなりお得ですよ!

 

②の画像はこちら。

 

本来であればこのカードの現物を持っていないと割引対象にはならないとのことですが、僕のブログを見て来店した人に限り!

 

このIntroduction Cardsの画像と「まさとぶろぐを見ました!」の一言で5%オフをしてもらえることになりました!

 

ぜひカンボジア在住の皆様、これを機会に脱毛を受けてみてくださいね!

 

Hair Removal Salon MOTOKIについて

 

現在Salon MOTOKIには、カンボジア人が8割、日本人を含む外国人が2割で、お客さんの9割が女性で残りの1割が男性ということでした。

年齢層も15歳〜と若くから来るカンボジア人もいるほど、今では脱毛の文化が広がってきているようです。

特に今は男性にも人気が出てきており、ヒゲの脱毛をやる人が増えているんだとか。

 

サロン情報

(サロンの外観写真)

 

サロンの外観はこのような感じになっており、具体的な住所は以下の通りです。

住所:No.29 St.232⊥125Sangkat Veal Vong,Khan 7Makara,Phnom Penh Cambodia

 

 

名称:Hair Removal Salon MOTOKI
お問い合わせ:089-714-601
E-mail:info@hair-removal-salon-motoki.com
施術時間:OPEN 9:00~18:00(最終受付)

 

 

関連記事

カンボジアでも人気な岐阜の地酒「千古乃岩(ちごのいわ)」の魅力とは【PR】

一流のスポーツマンを目指すならH-FIELD Sports Performanc...