SNSを使いこなそう。個の時代を生き抜くためにブログは最強の営業ツール【実体験の紹介】

カンボジアのまさと(masato_ogiwara)です。


将来独立したい!

企業に依存せずに個人で仕事を受けれるようになりたい!

 

という方は今すぐブログを始めるべきです。

 

カンボジアのまさと(masato_ogiwara)です。 僕はこのまさとぶろぐを始めて約2年が経ちます。 最初は自分の生きる...

 

なぜならブログは自分の名刺になり、自分自身が行動しなくても勝手に営業活動をしてくれるツールだからです。

 

そこで今回は、


なぜブログが必要なの?

 

という方のために、ブログを持っていることでどのようなことが起こりうるのかを、僕の実体験をもとに解説します。

▼こんな疑問を解決

  • ブログをやる意味って?
  • ブログをやると将来どんな役に立つの?

 

ブログは自分の営業ツールとなる

 

現在僕はカンボジアでGlobal Grow Cambodiaという会社の代表を務めていますが、この会社はホームページを持っていません。というかあえて作っていません。

なぜなら、僕の会社と同じような事業をやっているところはいくらでもあり、会社のホームページを作ったところで案件獲得につながることなんてほとんどないからです。

 

しかし、僕はありがたいことに日本・カンボジアで仕事をいただき、会社も今年で3期目に突入することができました。

 

ホームページを持たないのに、なぜ仕事を受注することができているのか?

それはこのブログがあるからです。

 

なぜブログがきっかけになっているのか?


なんでブログが仕事受注のきっかけになっているの?

 

と疑問に思う方が多いのではないでしょうか。

簡単に説明すると、ブログが会社ホームページのような、もしくはそれ以上の役割を果たしているからなんですね。

 

その理由は大きく分けて以下の3つ。

 

グーグル検索でキーワードを抑えている

 

このまさとぶろぐは、「カンボジア 〇〇」というキーワードを数多く抑えており、カンボジアというキーワードで何かを探したことがある人であれば、きっと一度は知らないうちに僕のブログにたどり着いたことがあるのではないでしょうか。

特に「カンボジア 〇〇(ビジネスキーワード)」は、よく読まれているコンテンツでもあり、そこから仕事への問い合わせをいただくことがあります。

 

例えば、「カンボジア 起業」というキーワードでは現在Google検索で3位まで来ています。

 

 

このようにいくつもの記事がカンボジアでのビジネス関連としてトップページに上がっていることによって、進出のご相談やカンボジアでの視察のアレンジなどのお仕事につながっています。

 

誰に依頼するかが明確

 

海外ではカンボジアだけに限らずですが、「日本人が日本人を騙す」というケースが実はとても多くあります。

そのため、「相場がわからない」、「相手がどんな人なのかわからない」という状態で、いきなりどこかの企業にアプローチするというのは少し抵抗があると思います。

 

日本にも母体を持つ大手企業も進出していますが、そう言ったところは信頼できる分コストがかかるので、できるだけ費用を抑えたいと考える中小企業や個人の方にはハードルが高いですよね。

 

しかし、僕のようにブログですべてをさらけ出していれば、誰に依頼するかが明確なので、ホームページで集客をしている企業と比較したら、少しは信頼してもらいやすいのではと思っています。

 

僕の人となりがわかる

 

僕のブログはいわゆる雑記ブログなので、本当に色々なテーマで書かれています。

一見したら共通点がないように見えますが、すべて僕の経験したことをブログというコンテンツに残しているので、すべての情報が僕からの一次情報です。

 

つまりこのまさとぶろぐは、僕を可視化したコンテンツであり、ブログの内容を見れば僕の経験したことや、人となりはすべて知ってもらえるように作ってあります。

 

言ってみれば、ブログは僕の分身のような存在なので、僕が良いと思ったものは紹介するし、僕が人には紹介できないと思ったことは書かないと決めています。

そう言ったところから、「この人には依頼しても良さそう」とか「この人には依頼しないほうが良さそう」という判断を相手にしてもらえる材料が揃っているのかなと思っています。

 

ブログを持つメリット

 

前述のようにブログが仕事につながるというメリットはわかっていただいたと思いますが、ブログを持つメリットは他にもあります。

ここでは2つだけピックアップして紹介したいと思います。

 

名刺や履歴書になる

 

ブログは自分自身の書きたいことをかけるツールであるため、自分の活動や実績を記事として残すことができます。

そのため、あなた自身がこれまでどのような活動をしてきて、どのようなことを達成できたのか?ということを知ってもらえます。

これって自分で書いてるから当たり前でしょ!と言われがちですが、とても重要なことです。

なぜなら、よほどの有名人でない限り、僕のような一般人のことは誰も知らないので、自らアピールしなくては知ってもらうことができないからです。

 

▼ポイント

僕の場合、プロフィールを読んでもらえば、カンボジアでどのような活動をしており、何の仕事をしているかということはだいたい分かってもらえるように作っています。

 

収益化できる

 

ブログはマネタイズの方法がいくつかあるので、うまく利用すれば収益化もできます。

なぜブログが収益化につながるのか?というのは以下の記事で、方法や手順を解説しているので、気になる人は参考にしてみてください。

ブロガーのまさと(masato_ogiwara)です。 今となっては、ブログだけで生活費をまかなえるようになりました。 詳細:僕...

 

ブログは最強の営業ツール

 

僕はブログがあるおかげで、日本やカンボジアで新しいことにチャレンジできたり、好きなことをする時間ができています。

ブログは僕が世界中どこにいても関係なくずっと稼働しているので、僕の分身として営業活動を続けてくれています。

 

実際に僕は初めてお会いする方でもブログの話をすれば、


あー!このブログ、〇〇を調べているときに見たことあるー!

 

と言っていただけることが本当によくあります。

 

このようにブログやSNSがあれば簡単に発信することができ、多くの人に自分のことを知ってもらいやすくなります。

これから、

  • 独立・起業したい!
  • 面白い仲間を集めたい!
  • 個人で仕事を受注できるようになりたい!

 

という方はこれを機会にブログを始めることをおすすめします。

これを機会にブログを始めよう!という方は初心者向けのブログの作り方を画像付きで解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

カンボジアのまさと(masato_ogiwara)です。 僕はこのまさとぶろぐを始めて約2年が経ちます。 最初は自分の生きる...

 

みんなもブログを始めよう!!

クラウドファンディング応援ありがとうございました!

クラウドファンディングページを見る

関連記事

ワードプレスアプリのインストールと初期設定の手順【画像付き解説】

【ブログ初心者必見】 WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を徹底解説...

アフィリエイトで稼げるようになるために読むべき本4選【まずは月に1万円を稼ぐ】

ブログを始めるならどのサービスがおすすめ?各サービスのメリットとデメリットを比較

グーグルアナリティクスのデータ保存期間を5/25までに設定しよう!

どこにいてもお金を稼ぐために僕が今勉強していること|ウェブマーケティングを勉強し...