ブログはもうオワコン?その理由と対策をセットで解説します【ブロガーが解説】

ブロガーのまさとです。

ぼくはブロガーですが、ブログで稼ぐのは今後かなり厳しくなっていくのでは?と予想しています。

その理由は、時代が動画コンテンツへ移行し始めているからです。

そこで今回は、ブログはオワコンである6つの理由と対策をセットで解説します。

この記事はこんな人におすすめ

  • 今後ブログを始めようと思っている人
  • 現在ブログを頑張っている人

ブログがオワコンである6つの理由

 

ブロガーであるぼくがブログがオワコンである理由を6つ紹介します。

 

検索表示の仕方に変化あり

 

今ではグーグルの検索表示方法にも変化が起き始めています。

それは、「検索結果をページをクリックしなくても知ることができるようになっている」ということです。

 

もちろんすべてではありませんが、キーワードによってはもうグーグルが結果を表示してくれるので、検索1位の記事さえクリックしなくなりました。

例えばこちら。

 

このように「沖縄 気温」と調べると、グーグルが知りたい情報を一発で表示してくれます。

これはユーザーにとっては、「記事をクリックする」という手間を省き、検索したらすぐに欲しい情報が手に入るので、とてもありがたいことですが、ブロガーにとっては死活問題です。

だって、検索一位を取ってもブログに訪れることすらなくなるのだから。

 

もちろんすべてのキーワードにおいて、これが可能になるとは思いませんが、今後このように検索結果の表示の仕方に変化が出てきて、グーグルの情報だけで完結するものが増えると予想した時に、SEOに依存するブログアフィリエイトはかなり厳しくなっていくのではと思います。

 

検索結果には動画表示が増える

 

「ソフトテニス おすすめ ラケット」と検索すると、4番目にはYouTubeの動画が上がってきます。

これはつまりどういうことかというと、これまでウェブサイトが占めていた検索結果にも動画が表示されるようになっているということです。

 

YouTube自体はグーグルであるため、この検索結果の表示の仕方から、個人のやっているブログに飛ばすくらいなら、同じグーグルであるYouTubeに流したいというグーグルの意図が見えます。

 

この予想が間違ってなければ、今後動画コンテンツが増えてきたら、ビッグキーワードはブログではなく、動画表示されるものも出てくるではと思います。

 

インターネットが早くなると動画コンテンツが主流になる

 

今後インターネットの速度は5Gになると言われています。

もし5Gが実現すれば、これまでと比較してモバイルでの動画視聴が圧倒的に早くなります。

これはもう今の段階で実現できることは確実で、そう遠くない未来に5Gの時代がやってくることはほぼ間違いありません。

 

今までは動画視聴がインターネットの速度の関係で敬遠されてきましたが、その課題が解決されれば、今まで以上に動画コンテンツが増え、動画での情報収拾が主流になっていくでしょう。

 

テキストは読まれない

 

今ではYouTubeを始め、instagramやTik Tokなどの動画コンテンツがSNSの主流になっています。

なぜテキストではなく、動画コンテンツが主流になっているのかというと、それはカンタンで、頭を使わなくてもいいうえにわかりやすいからです。

 

ブログの場合には、書かれていることを理解するために、頭を使いますが、動画コンテンツであれば、目と耳で情報を収集できるため、文字を読むほど考える必要がありません。

  • ブログ:目で見る(読む)→考える→理解する
  • 動画:目と耳で見る+聴く→理解する

 

テレビをイメージしてもらえばわかると思いますが、ニュースを見る際に、新聞で読むよりもテレビで流し見したほうが楽だし、わかりやすいですよね?

それと同じです。

 

ブログはクリックが面倒

 

ブログは新しいページに移動する際には「クリック」をしないといけませんよね?

しかし、今のSNSを見てみるとわかるように、どこかをクリックをせずともスクロールしていけば、SNS内で新しい情報にたどりつけるようになっているため、ブログのようにページを切り替えて情報を集めるスタイルは廃れていくでしょう。

 

 

ツイッターもスクロールだけでウォールを見ることができますよね。

たったカンタンなワンクリックですが、このワンクリックが一手間になって、ユーザー離れしていくきっかけになるのではと思っています。

 

音声検索の誕生

 

今ではスマホの中だけでなく、Google Homeアレクサなどの音声検索機能を持つツールが増えています。

これらは音声に反応して知りたい情報を音声で教えてくれるものですよね。

 

もはやこのテクノロジーのおかげで、スマホもパソコンも見る必要がなくなっちゃってるわけです。

 

今後もっと実用化されていけば、ますます検索手段は多様化していき、ウェブサイトを開く機会が減っていくことは容易に想像できるため、ユーザーがそもそもブログすら見ないという状況が生まれるでしょう。

 

検索するという行為自体は減らない

 

勘違いして欲しくないのは、ユーザーが検索する行為自体は減らないということです。

インターネットがより便利になれば、検索は減るどころか増えていくと思います。

 

しかし!その検索結果の表示方法が、ブログになることは圧倒的に減っていくでしょう。

その代わりに、

  • グーグルが結果を表示する
  • スマートスピーカーが読み上げる
  • 動画コンテンツが表示されるようになる

 

のように変化するので、ブロガーにとっては厳しい状況になっていくのではと思います。

 

ブロガーが生き残るためにやるべきこと

 

今後ブロガーが生き残るためには、「個」をより強く発信していくことで差別化していくほかありません。

そこで今後ブロガーがやっていくべきことは3つ。

  • 自分の商品を作る
  • インフルエンサーになる
  • 動画コンテンツを作る

 

発信していくツールは多いほうがいいので、ブログだけではなく、さまざまなツールを活用していくことは必須です。

ぼくが活用しているツールはこちらで記事で解説しているので、今後何をすべきかが見えてこない人は参考にしてみてください。

カンボジアのまさとです。 ぼくは発信を始めて約3年が経ちます。 約3年発信を続けてきて思うことは、発信はすればするほど自分が素直にな...

 

ブログの活用方法を考え直そう

 

そうとは言っても、SEOがなくなることもSEOで稼げなくなることもあり得ないので、逆にいえば多くのブロガーが撤退するタイミングを狙い、今のうちから仕込んでいくのも全然ありだと思います。

とはいえ、まだまだ今の段階では全然悲観するような状態ではなく、むしろ稼げるレベルなので、今すぐ撤退を検討する必要もありません。

 

大切なのは、来たる時代に備え、何を準備すべきか?ということなので、手を止めることなく、じゃんじゃん積み上げていきましょう。

関連記事

ブログのキーワード選びの手順や方法を具体的に解説します【シンプルに考える】

僕がブログを始めた理由。それは人生総コンテンツ化するため

ブログの記事の質はペルソナの設定がどれだけできているかで決まる

ブロガーの仕事は、読者の悩みを解決することであることを忘れちゃいけない

初めてまさとぶろぐに訪問してくださった人に最初に見て欲しいオススメの記事9選

ブログ初心者が登録しておくべきアフィリエイトサービス(ASP)8選