カンボジアの映画館「LEGEND CINEMA」に行って最新映画を観てきました!

カンボジアのまさと(masato_ogiwara)です。

今回はプノンペンのシティモール内にある映画館「LEGEND CINEMA」に行ってきました!

しかも、今回僕が観た映画は1975年のクメールルージュ時代を描いたアンジェリーナ・ジョリー監督作「First They Killed My Father」を観ました!

これはカンボジアの歴史を知る上で必見の映画です。

映画の紹介をしたいのですが、ネタバレするとまずいので、今回はこのシティモール内にある映画館「LEGEND CINEMA」の紹介をします!

シティモールはいわゆるショッピングモール

 

このシティモールは普通のショッピングモールと同じで、いろいろなテナントが入っています。今ではイオンモールと並ぶ、人気ショッピングモールです。

中はこんな感じ。

 

 

今回行く映画館は4Fにあり、このフロアにはゲームコーナーやフードコートなどがあります。

 

 

いざ、映画館へ

 

映画館の入り口はこんな感じで、日本と映画館となんら変わりありません。

そんなに規模は大きくありませんが、ショッピングモール内の一角の映画館としては立派な感じです。

 

それでは早速チケットカウンターでチケットを予約します。

 

 

僕が今回見るアンジェリーナ・ジョリー監督作「First They Killed My Father」は、カンボジア人も注目している映画ということもあり、遅めの時間のチケットを予約しました。

席を確保するために早めに予約をしに行ったのですが、半分いかないくらいはすでに予約で埋まっていました。

 

 

チケットを買う手順は日本と全く同じで、自分で好きな席を選ぶというシステムも日本と全く同じだったので、特に不自由なくチケットの購入が完了しました。

チケットはこんな感じ。

 

 

あとはこのチケットを持って、上映場所のホールへ入るだけです。

 

 

スタッフの人が英語を喋られるので、もし万が一全くクメールが離せなくても、映画を見るのに困ることはないでしょう。

めっちゃ簡単で安心。

 

カンボジアの映画館でチケットを買う手順

  1. 観たい映画のタイトルと時間を伝える
  2. 席を選ぶ
  3. チケット購入(通常席$3)
  4. 指定されたホールへ行く

 

なんとカンボジアの映画は通常席であれば$3で観ることができるので、日本と比べるとめちゃくちゃお得です。

また、チケットは実際に窓口に行かなくても、以下のLEGEND CINEMAのウェブサイトからでも購入可能です。

LEGEND CINEMAの映画を予約する

 

 

 

映画館の場所

駐車場:有り
駐輪場:有り

 

おまけ:日本の映画館との違い

ここからは実際にローカルの方がメインのお客さんの映画館に行って気づいた、日本の映画館とカンボジアの映画館の違いを紹介します。

全員起立して国歌斉唱がある

 

これはきっとすべての映画ではないと思いますが、今回観た映画には全員起立の国歌斉唱がありました。

あとは、写真がないので箇条書きで紹介します。

 

  • 上映中に移動する人が多い
  • 上映中に電話する人が多い
  • 上映中に会話している人が多い
  • ずっとおじいちゃんおばあちゃんに解説している人がいる
  • エンドロールを最後まで誰一人として観ない
  • エンドロール中に清掃員が入って来て掃除を始める

 

日本人的な感覚でいうと、めちゃくちゃマナー違反ですが、カンボジアではまだまだ仕方ないのかなという印象でした。(最初にマナーモードにしようというアニメーションは流れていましたが、、、)

僕が最後にびっくりしたのは、エンドロールが始まるとみんな一斉に帰り始め、エンドロールの途中には僕以外お客さんが誰もいない状態になってしまったことです。

僕はエンドロール後にワンシーンがあるときのために、絶対にエンドロールを最後まで見るというこだわりがあるので、誰一人としていないどころか、清掃員が掃除を始めてしまうことにびっくりしました。

 

以上がカンボジアの映画館「LEGEND CINEMA」に行って観た体験レポートでしたー!

クラウドファンディング応援ありがとうございました!

クラウドファンディングページを見る

関連記事

関連記事がありません。