【読まなきゃ損】ブログの文章を上達させるために読むべきオススメの本4選

ブロガーのまさとです。

ブログ書く=好きなことを好きなように書くみたいなイメージがありますが、実はそれではいけません。

ブログには、ある程度書き方のルールや言葉の選び方があって、それを意識しないことには最後まで記事を読んでもらうことはできません。

そこで今回は、

  • もっとブログのクオリティを上げたい
  • 読みやすい文章の書き方について知りたい
  • アフィリエイトで成果をあげたい

 

というブログ初心者の人に向けて、ブログの文章を上達させるために読むべきオススメの本4選を紹介します。

 

伝え方が9割 1,2巻

 

 

この本は、ブログだけではなく、実生活や仕事の中でも役に立つ言葉の「レシピ」を事例とともに詳しく解説しています。

同じ内容のことを伝えようとしても、ちょっとした言葉の使い方を変えるだけで伝わり方が大きく変わることを学べます。

特に誰でもすぐに実戦で使えるように「言葉のレシピ」として説明されているので、言葉にして伝えるのが苦手な人全員にオススメの一冊です。

 

ドリルを売るには穴を売れ

 

この本は「モノやサービスを売る基本」について書かれていて、マーケティングの基礎を知るための本です。

ビジネスにおいてマーケティング力は必要不可欠であり、特にブログには必須のスキルです。

ただし、現在すでにマネタイズできている人にとっては当たり前の内容しか書かれていないので、「これからブログを収益化するぞー!」という方におすすめ。

 

ブログ飯  個性を収入に変える生き方

 

この本はブログで稼ぎたい人は必読の本です。

「本当にブログで食べていくなんて可能なのかな。。。」という不安を持っている人は、この本を読むことで活力が出てくるはずです。

これからブログでマネタイズを始める方、現在いき詰まっている人におすすめ。

 

武器としての書く技術

この本は、2013年出版なので情報が少し古い部分もありますが、現在の日本のトップブロガーの先見の明やブログ精神論的なところはものすごく勉強になります。

ブログは多くの人が途中で挫折して辞めてしまうので、まずは継続できるようなモチベーションづくりが大切です。

ブログを書くメンタル的な部分を学びたい人におすすめ。

 

ブログで読むべき本はそんなに多くない

 

ブログ論的なところを解説する本はごまんとありますが、たくさんインプットすればいいってもんじゃありません。

大切なのは、

  • 相手に読みやすい、伝わりやすい書き方のコツ
  • ブログを続けるためのモチベーションづくり

 

を押さえておけば、あとは書いていくうちに「読まれる記事」と「読まれない記事」が出てくるので、そこから分析していけばいいんじゃないかなと思います。

とにかくまずは記事を書きましょう。

 

今回は比較的ブログ初心向けの本の紹介ですが、もしもうワンステップ上に行きたい、もっとブログで稼ぎたいと思う人はウェブマーケティングの勉強がおすすめです。

以下の記事では、現在のウェブマーケティングはこれを読んでおけばOKという2冊を紹介しているので、本格的に稼ぎたい人は読んでみてください。

カンボジアのまさと(masato_ogiwara)です。 僕は2018年になってから肩書きをブロガーに変えたこともあり、 ...

 

なんども同じことを言いますが、ブログは記事を書いてナンボなので、まずはどんな記事でもいいので、毎日書くことを意識しましょう!

 

関連記事

どこにいてもお金を稼ぐために僕が今勉強していること|ウェブマーケティングを勉強し...

【初心者向け】ブログで1万円稼ぐまでにやったことを解説【実体験】

ブログで世界中の人へ情報を発信する|まさとぶろぐは世界72カ国に住む方々に読まれ...

【カンボジアにある企業様やお店限定】記事広告を募集します!

【チャンスは今】海外就職を悩む人が読むべき4冊の本【人生が変わる】

【ブロガーとして生きる】ブログが書けない理由を知ろう