「ソフトテニスでメシを食う!!」の荒川さんが描くソフトテニスの未来とは?【PR】

カンボジアのまさとです。

フェイスブックやツイッターのタイムラインで「ソフトテニスでメシを食う!!」というブログを見かけたことはありませんか?

今回はそんな「ソフトテニスでメシを食う!!」の中の人でもある荒川さんにインタビューしちゃいました!

ソフオンにも連載している「ソフメシ」ブログとは

 

「ソフトテニスでメシを食う!!」(通称:ソフメシ)は、関東地方のローカル大会からインターハイ、全日本社会人まで、幅広いソフトテニス情報を現地へ赴き、発信されているブログです。

中には、中体連に硬式テニス部設置でソフトテニスは廃れるのか?というテーマでソフトテニスのトレンド情報などをキャッチして考察をされたりしていて、とても勉強になります。

 

ちなみにこのテーマについては、ぼくも以下の記事で書いているので、ぜひいつか議論してみたいですね。

カンボジアのまさと(@masato_ogiwara)です。 僕は昨日、こんな記事を書きました。 https://ogiwaramas...

 

「ソフメシ」の中の人って一体何者?

 

「ソフトテニスでメシを食う!!」の中の人でもある荒川さんは、生涯スポーツの振興に取り組み、年齢に関係なく日常的にスポーツに触れるきっかけを作り、健全な社会を実現することをミッションとして掲げる、株式会社プレイヤーズの代表の方です。

 

まさと

まさと
「ソフトテニスでメシを食う!!」はなかなかパンチの強いタイトルですね!

 

荒川さん

荒川さん
そうですね(笑)

でも、ただソフトテニスを利用してお金儲けしてやろうっていう意味じゃないんです。

 

まさと

まさと
と言いますとどのような意味になるのでしょうか?

 

荒川さん

荒川さん
ソフトテニスはプロがない競技なので、自分の知り合いの一流選手でも「ソフトテニスでは飯を食えない」と競技を辞めてしまうことがあって当時とてもショックを受けました。

私はその後も趣味でソフトテニスを続けましたが、やはりアマチュアスポーツは選手だけでなく指導者も大会運営もボランティアが主体となる世界です。

 

まさと

まさと
なるほど。。

たしかにぼくも大学2年生の頃将来を考えた時に、ソフトテニスを続けることで明るい未来は描けず、一度競技を辞めることを考えたことがありました。

 

荒川さん

荒川さん
私は競技者としてはたいした実績はありませんが、長くベンチャービジネスの現場に身を置いた経験から、やり方次第では大好きなソフトテニスに携わりながら、それを仕事にしていくことだってできるはずだと考えました。

「ソフトテニスでメシを食う!!」というタイトルは、アマチュアスポーツだってなんだって、大好きで夢中になれることがあればそれに関する仕事で食っていけるということを証明したいという、私なりのアンチテーゼでもあります(笑)

 

まさと

まさと
ぜひ未来のソフトテニスプレイヤーのためにも、【ソフトテニスでメシを食う】を実現して、ソフトテニス界のパイオニアになってください!

 

荒川さんの今後の展望

 

まさと

まさと
今後の荒川さんとしての活動や会社の事業としての目標を教えてください!

 

荒川さん

荒川さん
今後の活動としては、ソフトテニス愛好者同士が交流できるコミュニティを構築して、ソフトテニスの情報が集まるプラットフォームを作りたいです。

それがあれば、ソフトテニス部のある進学先や地域のクラブチームを探したり、指導者がいなくて困っている部活と外部コーチをマッチングしたりすることができて、より長く競技を続けやすい環境が実現できると思っています。

最終的には、ソフトテニスに限らずあらゆるスポーツで中高年やシニアになっても、また運動しようと思えるような機会を増やしていけるサービスを提供していきたいですね。

 

まさと

まさと
たしかに社会人のひとたちは、クラブチームを探すのが大変というのはよく聞きますね。。

ぜひソフトテニス愛好者が少しでもソフトテニスを楽しめる時間を増やすことができるプラットフォーム作って欲しいです!

ぼくもいつかコラボしていただけるように頑張ります!

本日はお忙しいところありがとうございましたー!!!

株式会社プレイヤーズのご紹介

 

株式会社プレイヤーズでは、スポーツという共通の趣味を通じたコミュニティづくりをするのがメイン事業ではありますが、荒川さんご自身がもともとIT業界にいたこともあり、

  • ホームページ制作
  • Webマーケティング
  • Webプロモーションの支援およびコンサルティング

 

なども事業として行われています。

業種は問わず幅広くご対応してくださるということですので、

  • テニスショップのホームページを作りたい!
  • 自社のホームページを作り直したい

 

という企業もしくは個人の方は荒川さんに相談してみてはいかがでしょうか。

 

荒川さんはソフトテニスの現状をさまざまな視点から変えるべく積極的に取り組まれているので、ぜひ気になった方や協力してなにか一緒に活動したい!という方は以下のお問い合わせフォームからコンタクトを取ってみてくださいね。

>>>株式会社プレイヤーズのお問い合わせフォーム

 

▼荒川さんの活動のまとめ

ブログ:「ソフトテニスでメシを食う!!」

会社:株式会社プレイヤーズ

関連記事

第8回アジアソフトテニス選手権大会の開催地が日本に

「よるてに」で選手・監督が出演した回のまとめ【随時更新】

YOUTUBE界ナンバーワンソフトテニスプレイヤーあゆタロウさんのおすすめ動画5...

韓国のソフトテニス事情|トップ選手の年収はなんと〇〇円!

一流のスポーツマンを目指すならH-FIELD Sports Performanc...

ソフトテニスがオリンピック競技になるためには