一年で大きく成長したカンボジアソフトテニスチーム

カンボジアのまさと(masato_ogiwara)です。

僕がカンボジアソフトテニスナショナルチームのヘッドコーチとして関わりだしてまもなく一年が経ちます。

カンボジアソフトテニスチームの成長

この一年でたくさんの方のご支援のおかげで、ASEANの大会や世界選手権に出場することができました。

最初はただ気持ち良く思い切り打つことだけが全てだった彼らが、この一年でソフトテニスの奥深さ、世界のレベルを知り、それを若い世代に伝え、カンボジアでのソフトテニスの発展に力を入れ始めました。


12717302_232945250375516_1395526159976769158_n

そして、今日から若い世代は基礎体力がないため、世界を経験したメンバーを中心に自主的にトレーニングを開始しました。
今までは僕が指示をしていたことも、今では自分たちで足りないところを補うために、みんなで考えて自主的に行うようになりました。 

12743686_234669643536410_8026633298640755580_n

2016年もヘッドコーチとしての契約を更新してもらったので、たった一年を信じられないスピードで成長している彼らに置いて行かれないように頑張ります!

 

この活動がソフトテニスの世界普及への一歩となり、将来のオリンピック種目への一歩になりますように!

関連記事

ソフトテニスがオリンピック競技になるためには〜前編〜

東洋観光さんよりボールの寄付を頂きました!

ソフトテニス関係者に読んでほしい記事10選|カンボジアソフトテニス

今東南アジアでソフトテニスがアツい

韓国のソフトテニス事情|トップ選手の年収はなんと〇〇円!

コリアカップ開幕!