【大学生の人へ】2月、3月カンボジアで一生忘れられないおもしろい時間を過ごしませんか?

 

カンボジアのまさと(masato_ogiwara)です。

大学生の人たちは1月のテストが終われば、2月から3月末まで春休みですね。

もうその春休みをどのように過ごすか決まっているでしょうか?

もし春休みの予定がまだ決まっていないという人がいたら、ぜひ以下を読み進めてください!

インターンシップ in カンボジア

12

 

期間:2018年2月〜3月下旬(期間は厳密には問いません!基本的に任せます!)
人数:1〜2名
性別:男女問いません
内容:

  1. カンボジアのナショナルチームへの指導(ソフトテニス)
  2. YOUTUBE活動→めちゃくちゃ注力したいポイント!
  3. Global Grow Cambodiaとしての業務(希望があれば)

必要なもの:

  1. パスポートと往復の航空券とビザ
  2. ソフトテニス用具
  3. 着替え
  4. 海外旅行保険への加入
  5. 滞在費(8万〜10万くらい / 1ヶ月)
  6. パソコン(動画の編集をして欲しいです!)
  7. 体力と気持ち

 

必要なものはざっくりこんな感じですが、詳細は別途やり取りで説明します!

僕と一緒に行動する時間が長くなるので安全面の配慮はしますが、海外旅行保険への加入に関しては必須です。(特に大事なポイント

 

11150667_817976364943211_8755540015300114974_n

こんな人にオススメ!

  • ソフトテニスの海外普及に携わりたいと思ってる人
  • 将来海外で働いてみたい人
  • 2,3月特に予定のない人
  • 海外で住むことを非現実的だと思って選択肢にない人
  • カルチャーショック大好きマン
  • 日本にはない刺激的な時間を過ごしたい人
  • 荻原と過ごしたい人

 

大事なことなので、最初にお伝えしておきますが、有給インターンではなく、無給インターンです!

「海外インターン」で調べればわかりますが、お金を払って無給インターンとかも多いので、それに比べたら個人にかかる必要経費だけなので安くは済むかなと思います!

ただ、ちゃんと会社として受け入れるので、もしインターンシップをしたという正式な書類が必要な場合も対応します!

しかし!

はっきり言います。めちゃくちゃおもしろい時間を過ごすことができます。これは断言します。

カンボジアに来ておもしろくないわけがない。

 

これらが当てはまる人にとっては、間違いなく濃くて面白い時間になります。ってかしましょう!

きっと大学を今すぐにやめて移住したくなるレベルです。(絶対にダメ

 

こんな人にはオススメできない!

  • 日本並みに衛生環境のいいところでしか生きていけない人
  • どんなことでも楽しもう!という思えない人
  • とりあえずやってみよう!と思えない人
  • カルチャーショックに耐えきれなそうな人
  • 荻原、生理的に無理という人

 

はっきり言ってカンボジアでは日本のいわゆる「常識」は通用しないので、「日本では〇〇なのに〜」みたいになっちゃう人はそもそも向いてません!

たぶん僕とも合いません。笑

大学生という貴重な時間をどのように過ごすのかということで、やりたいことはいっぱいある春休みだと思いますが、もしその時間をカンボジアへ行きたい!という人がいれば、日本にいてはできない経験を提供できるのではないかなと思っています!

 

c34abe3b

 

僕がどのようにカンボジアで生活をしているのかということなどを共有する機会にもなると思うので、ぜひ一緒に時間を共有できる仲間ができれば嬉しいです!

今回は特にYOUTUBE活動に専念したいと思ってるので、動画の編集ができる人であればめちゃくちゃ嬉しいですが、無くてもやってみようという前向きな方であれば大歓迎です!

どんな些細なことでも結構ですので、気になる人やぜひ行きたい!という人はツイッターもしくはフェイスブックからメッセージをください!

ご連絡お待ちしてます!

クラウドファンディング応援ありがとうございました!

クラウドファンディングページを見る

関連記事

カンボジアのテニスコートは

【企画報告】僕の一時間を5円で買ってくれませんか?で得たものはお金では買えない価...

日本ソフトテニス連盟表敬訪問

【ご報告】日本からの温かいご支援ありがとうございます!|カンボジアソフトテニスナ...

ソフトテニスは国民性の出るスポーツ|僕の役割は「日本流」を広めることではなく、「...

【カンボジアテレビ放送】アジアソフトテニス選手権コンソレーションマッチ銀メダル凱...