【カンボジアソフトテニス】彼らの夢の一つ “”日本でプレーすること”が実現します!

カンボジアのまさと(masato_ogiwara)です。

現在、カンボジアソフトテニスチームはアジア選手権に出場するため、日本へ来ています。

今回アジアソフトテニス連盟、カンボジア内務省、カンボジア青年スポーツ省から

ご支援をいただくことでき、カンボジアソフトテニスチームとして、全15名の男女ともに、日本で開催されるソフトテニスの四大大会であるアジア選手権に出場することができます。

いざ、夢の舞台へ!

僕が彼らと初めて出会った時から、彼らはずっと

いつかソフトテニスの発祥の地である日本でソフトテニスをプレーしたい

ということを言っていました。


そんな彼らの夢の一つである「日本でプレーすること」がこんなにも早く実現できることをとても嬉しく思います。

そして、このような素晴らしい大会に、日本人である僕がカンボジアチームとして、彼らと共に国旗を背負って戦えることを誇りに思います。

応援してくださる皆さまへの感謝の気持ちを忘れず頑張ってきます!

アジア選手権に観戦に来られる方は、ぜひ会場でお声掛け頂けると嬉しいです!

応援宜しくお願いします!

We will go to Japan for Asia Soft Tennis Championships.We will do my best.I am looking forward to being able to meet you.Thank you.

関連記事

支援を実現することの難しさ

ソフトテニスは国民性の出るスポーツ|僕の役割は「日本流」を広めることではなく、「...

スポーツマンシップに反してでも僕たちが選ばなくてはいけなかった選択|アジアソフト...

ボールの寄付を募ることに対してご意見をくださる方に読んでほしいこと

49人が10年間ソフトテニスの普及のために海外に移住すれば、2028年のオリンピ...

世界のソフトテニス人口|まさと調べ