【ご報告】日本からの温かいご支援ありがとうございます!|カンボジアソフトテニスナショナルチーム

カンボジアのまさと(masato_ogiwara)です。

2016年7月2日から7月4日まで東京都にお住まいの福本さんが、カンボジアのソフトテニスチームにラケットやボール等のご支援を自ら持ってきてくださいました。

日本からカンボジアへ手渡し

160702-03 カンボジア_9891(今回頂いた物資の数々)

これらの物資は福本さんの一声によって様々な方がご協力くださり、カンボジアへとお届けいただきました。

また、ご自身もソフトテニスをやられるということもあり、今回はラケットをお持ちいただき、一緒にナショナルチームの練習にご参加いただきました。

DSCF8584 のコピー

これまで観光のついでにカンボジアチームを見ていただいた方はいましたが、福本さんは観光ではなく、カンボジアのメンバーとテニスをするためにはるばるきてくださいました。

福本さんはとても情熱のある方で、積極的にメンバーとの交流をしてくださって、メンバーたちともとても仲良くなってくださいました。

 

カンボジアメンバーは、アジア選手権の時に日本で福本さんと再会できることを今から楽しみにしているようでした。

DSCF8555 のコピー

僕は事前に福本さんのフェイスブックを拝見させていただいていたので、数多くの物資を持ってきてくだあることを知っていたので、連盟に事情を説明したところ、メディアまで駆けつけ、福本さんを歓迎してくれました。

DSCF8610 のコピー

福本さん、急なインタビューにもかかわらず、ご対応いただきありがとうございました!

DSCF8609 のコピー

カンボジアではソフトテニスのグッズは手に入らなく、これまで多くの方のご支援のおかげで活動を続けてくることができました。

今ではプノンペン在住の選手みんなが一人一本ラケットを持てるようになり、新しいジュニア世代までソフトテニスを始めることができるようになりました。

 

しかし 、ここ最近でソフトテニスの普及はプノンペンだけでなく、地方にも広がりを見せています。

ソフトテニスが普及し、競技人口が増えてきたことはとても嬉しいことですが、それに伴ってボールやラケットが大幅に不足しているのは今でも変わりありません。

そのため、今回物資のご協力をくださった皆様ありがとうございました。

以下福本さんから頂いた物の詳細リストと支援いただいた皆様です。

・皆呂様

ボール×100球
ミズノラケット×6本

・磯口様

ボール3ダース キャリーバッグ
ラケットケース
タオル×3
ソックス×2

・S様

ラケット×4本

・島谷将之様

重りラケット×1本
ウェア
ハーパン

・中田智紀様

ジャージ
ウェア
Tシャツ

・福本様

ソフトテニス用品全般

お会いしたことのない皆様にこのような温かいご支援をいただけることは本当に有難く、とても嬉しいです。

本来であれば直接お会いしてお礼をお伝えするべきところですが、この場をお借りしてお礼申し上げます。

温かいご支援をいただきありがとうございました!

DSCF8596 のコピー

海外チームの中でも、きっとこれほどまでに多くの方が支援してくださっている国は他にはあまりないと思います。

11月には日本でアジア選手権が行われるので、その時には多くの方が応援し、支援してくださっているカンボジアのメンバーが一生懸命頑張っている姿をお見せできるように頑張ります!

これからも感謝の気持ちを忘れずに頑張っていきたいと思います。

福本さん本当にありがとうございました!!

関連記事

ソフトテニスがオリンピック競技になるためには〜後編〜

2016年マレーシアインターナショナル凱旋帰国の様子

【大学生の人へ】2月、カンボジア来ない?

ソフトテニスがもっと上手くなりたい中学生・高校生が見るべき動画のまとめ

一年で大きく成長したカンボジアソフトテニスチーム

ボールの寄付を募ることに対してご意見をくださる方に読んでほしいこと