独立するのも一つの選択肢としてアリ