【初心者向け】ソフトテニスがうまくなるために必要な練習とは?おすすめの練習教材のまとめ

カンボジアのまさとです。

最近は、「ソフトテニスがうまくなるために必要な練習はなんですか?」というメッセージを保護者の方や顧問の先生からもらいます。

ぼくはもともと東北高校出身だったこともあり、いろいろな効率の良い練習方法や練習メニューをいくつか持っていますが、それを文章で説明するのは正直難しいです。

 

そのためDMをもらっても、


ぼくのYouTubeチャンネルを参考にしてください。もしわからないことがあれば、コメントしてくださいね!

 

というように返すことしかできません。

それは文字で見るよりも動画で見たほうが圧倒的にわかりやすいからです。

 

しかし、ぼくのチャンネルはまだまだ動画数も少ないため、なかなか聞かれた質問に対して100%悩みを解決することはできません。

そこで今回は、ソフトテニスがうまくなるために必要な練習を学べるDVD教材を紹介するので、ソフトテニスの練習メニューのレパートリーを増やしやり、指導法などを知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

▼この記事はこんな人におすすめ!

  • ソフトテニスが未経験の顧問の先生
  • 子どもたちをもっと勝たせてあげたいと思う保護者の方

ソフトテニスがうまくなるために必要な練習法とは

 

今では数多くのソフトテニスの指導本や指導DVDが出ているので、もし初心者向けの指導でのポイントを知りたいという方は、こちらのDVD教材がおすすめです。

 

これじゃあ強豪校ばっかりであんまり参考にならないじゃん!と思うかもしれませんが、そんなことありません。

強豪校=難しい練習ばかりというようなイメージを持つ人が多いですが、実はそんなことなく、むしろ基礎練習をとても大事にしています。

 

ぼくはもともと東北高校でしたが、基礎練習にかける時間はとても長く、難しい練習をしていた印象はあんまりありません。

その理由は、基礎をしっかり身に付けることこそが勝つために必要なことであり、いちばん大切だからです。

 

同じ基礎練習でも「何を意識して行うか?」という意識を変えるだけで、とても有効な練習になります。

そこでこの2つの強豪校のDVDでは、練習の考え方や「意識」の部分で学べることが多くあります。

 

大切なのは練習の時の意識の持ち方

 

難しい練習をこなせる=上達ではなく、いかに試合を想定した練習ができるかが重要です。

そのため、大事なのは普段の練習でどれだけ試合を意識してできているかなので、練習の時の意識の持ち方こそが勝てる選手と勝てない選手の大きな差になります。

 

初心者向けの練習動画DVDなどもいっぱいありますが、「ソフトテニスで勝てる選手を育てるための意識づくり」から学びたいのであれば、強豪校のDVDから入るのがおすすめです。

 

もしもっとカンタンなラケットを握り始めたばかりの生徒に対する指導について学びたい場合には、初心者からみるみる上達!ソフトテニスが楽しくなる練習法おしえてナロさん ~ おなじみ ! ナロさんのカンタン 練習法がおすすめです。

ソフトテニスがうまくなるために必要な練習を

 

勝つか負けるかの差は、普段の生活から考えながら練習ができているかどうかです。

ただ何も考えずにボールを毎日打っていても、ボールを遠くに飛ばせるようになっても試合で勝てるようにはなりません。

 

せっかく同じ時間をかけるのであれば、勝てるようになりたいですよね。

 

ぜひ、ソフトテニスがうまくなるために必要な練習を学びたいのであれば、値段は決して安くはないですが、DVD教材で学んでみるのがおすすめです。

 

勝つために必要なことを指導に取り入れ、勝てる選手、勝てるチームに育てていきましょう。

カンボジアのまさとです。 最近ツイッターのDMで「ソフトテニスで勝ちたい(勝たせたい)んですが、どのような練習をしたらいいですか?」という...

関連記事

【ソフトテニス】アジア競技会国別対抗戦の予選結果のまとめ

【ソフトテニス】2018年ぼくのブログでよく読まれた記事TOP5の紹介

ソフトテニスで勝ちたいなら強豪校からヒントを【理由とおすすめの指導DVDを紹介】

ソフトテニスで勝つための練習はインターハイ常連校から学ぼう

ソフトテニス漫画『顧問など!』リレー始めます!

ソフトテニス系YOUTUBERのパイオニア!POCKET WIZ(ポケットウィズ...