【ソフトテニス】10回以上国際大会を観戦した僕がオススメする見るべき試合4選

カンボジアのまさと(@masato_ogiwara)です。

僕は2015年からカンボジアソフトテニスチームに関わるようになり、これまで10回以上の国際大会に帯同してきました。

実際に現地で国際大会を見てみると、独特な雰囲気やルールがあり、とても面白く、日本にいる方々に少しでも国際大会の雰囲気が伝われば良いという思いから、YouTubeに自身のチャンネルを開設し、国際大会の動画をアップするようになりました。

そこで今回は、10回以上国際大会を観戦した僕がオススメする見るべき試合5選を紹介します。

カンボジアのまさと(@masato_ogiwara)です。 僕は2015年のインドでの世界選手権にカンボジアチームとして出場してから、これ...

 

世界選手権国別対抗戦決勝戦

この試合は現地で見ていてほんとに鳥肌が立ちました。

もともと船水颯人選手を高校一年生の頃から知っており、その彼がこれほどまでの大舞台で活躍し、世界一を決める瞬間に立ち会えたことはとても嬉しく、国際大会の試合の中でも一番印象に残っています。

 

 

船水・九島 vs 内本・丸山|コリアカップ

両ペアともに高校生の時に、超高校級として大活躍していて、そのペアが国際大会でもう一度組み直したうえに、決勝戦で当たるという夢の対決でした。

とても見応えがある試合で面白いです!

 

 

桂・増田(日本)vs キム ドンフン・キム ボムジュン(韓国)|アジア選手権

この試合は日本で行われたこともあり、多くの人が韓国のスーパーエースの強さを間近で見ることができました。

この試合は1時間オーバーというまさに死闘とも言える戦いで手に汗握ります。

特にキム・ドンフンのバズーカサーブが決まるシーンは必見です。

 

 

船水・佐々木 vs キム ジヨン・キム ボムジュン|アジア選手権

この試合はミックスダブルスとは思えないくらい激しいラリーに前衛が絡むという内容で、とても勉強になります。

日本のタイプと韓国のタイプの違いが激しくぶつかり合っており、めちゃくちゃ盛り上がるので、時間がある人は以下のフルバージョンがおすすめです。

 

 

国際大会は現地で見るべき!

 

国際大会の結果はあまり日本側では報道されないので、よっぽど熱心なソフトテニス愛好家の方たち以外はあまり知らないのが現状だと思います。

実際に僕が現役の時も、国際大会のことはよく知りませんでした。

しかし、現役を引退した後、こうして国際大会に関われるようになって思うことは、ソフトテニスの国際大会は独特な面白さがあるということです。

 

なかなか国際大会を見るためだけに海外へ行くというのは考えにくいかもしれませんが、実際に一度自分の目で見てみることで、感じること・学ぶことが多いと思うので、時間に余裕がある人は現地で観戦してみてほしいと思います。

 

きっとあの独特な雰囲気や緊張感、国と国同士の真剣勝負は現地でないと伝わりません。

今後も可能な限り、国際大会の試合はアップし続けていくので、「現地にはいけないけど、国際大会の試合を見てみたい!」という方は、是非以下のチャンネルを登録しておいてくださいね!

ソフトテニスの国際大会の動画を見る

 

カンボジア視察のアテンド・企業マッチングのサポートします!

カンボジア視察でのアテンドの依頼やビジネスマッチングの

ご相談は以下のお問い合わせからお待ちしております。

お問い合わせはこちら

関連記事

マレーシアインターナショナルソフトテニス大会動画紹介|日本代表ver.

ソフトテニス国際大会の結果を紹介する記事のまとめ

コリアカップ(1st Soft Tennis Asian cup)結果のまとめ

チャイナカップの全結果と大会の様子のまとめ|中国・台州|2017.06.17-0...

【コリアカップ】国別対抗戦の結果と大会の様子(決勝戦まで)

【コリアカップ】ダブルスの結果と大会の様子