【転職したい人必見!】オススメの転職サイト8選

カンボジアのまさと(masato_ogiwara)です

今僕はあるウェブ媒体の就活・転職についての記事を定期的に寄稿しているので、就活と転職についてとても詳しくなってきました。

その中でも転職関係の記事はすでに60万pvほど見られているようなので、今日はこのブログでも転職関係の記事を書いていきたいと思います。

オススメの転職サイトは随時更新していきます。

転職をするなら今!人材不足の会社が多い

37
企業が人材に関して感じていること(引用元:マイナビエージェント

 

このグラフを見てもらわかるように、企業が大きくなればなるほど人材は不足しており、転職をしたい人を受け入れたいと考えている企業はとても多いのです。

しかもその理由が「欠員募集」ではなく、「組織(事業)の拡大・強化」が多く、全体の約40%の会社が事業を拡大したり、強化するために人材を募集しています。

これは今の自分の会社で、自分の能力を発揮できていない人がいるのであれば、転職してしまった方がいいでしょう。

自分の能力をもっと発揮出来るステージがあります。

未経験の業界へチャレンジしよう!

僕はこれまでにサービス業(飲食店)と人材紹介会社に勤めて、今の教育関係のことをさせていただいていますが、自分に合う仕事かどうかというのは、実際にやってみないとわからないことが多いと思います。

社会人経験が浅かったので、どの業界も未経験だったのですが、今思うのはどちらも経験できて本当に良かったと思っています。

 

そのため、自分が未経験でも興味がある分野の業界には積極的にチャレンジしていくべきです。
その証拠に、転職の採用基準も以下のように前年よりも職務経験を甘くしたという回答が圧倒的に多くなています。

未経験業界にチャレンジするなら今!ということがいえるのかもしれません。

いつまでこの状態が続くのかわからないので。。。

 

04
企業が前年よりも甘くした採用基準(引用元:マイナビエージェント    

企業規模別でも、従業員数の少ない企業ほど「前年より甘くした」の回答が多くなっています。

具体的に、経験者採用の基準で「甘くした」と回答した企業にその内容を聞くと「職務経験」が76.2%と、圧倒的な差で最も多い回答となっています。

次いで「資格」「ポテンシャル」「学歴」という結果でした。

「職務経歴」の部分で「自信がない」という転職希望者にとって、チャンスと捉えられる回答ではないでしょうか。(引用元:マイナビエージェント

転職したら年収が上がるのか?

WX191DV28C


キャリアコンパス
のデータによると20代の転職理由ランキングは以下のようになっています。

38
(引用元:キャリアコンパス

 


もちろんやりがいは一番大切ですが、給料の問題というのは大きいですよね。

そこでMIIDAS(ミーダス)を使えば、あなたのキャリア、実績、資格などを入力して、あなたがどれくらいの年収をもらえる人材であるのか教えてくれます。

MIIDAS(ミーダス) は実際にある求人と照らし合わせながら、あなたの稼げる年収をもらえる会社を見つけてくれる転職サイトでもあるので、実際に転職を考えている人にオススメです。

 

▼関連記事
 自分の市場価値を知ろう!

オススメ転職サイト一覧

どの転職サイトも無料でサービスを利用できるものばかりです。

有料の就活塾系のものは紹介していないので、安心してお使いください。(2016年6月30日現在)

1.リクナビNEXT(転職の大手サイト)
2.マイナビエージェント(大手転職求人サイト)
3.ハタラクティブ (関東の未経験OK求人に特化)
4.【スポナビキャリア】(体育会出身者特化)
5.【マスメディアン】 (広告・ウェブ・マスコミ業界に特化)
6.マイナビジョブ20’S(大手サイトの第二新卒向け)
7.ジェイック(営業志望向け)
8.第二新卒AGENTneo(業種の幅が広く、未経験OK)

オススメ転職サイトの詳細

ここでは就活・転職に関する寄稿を行うために数多くの転職サイトを調べた上で僕がオススメする転職サイトを一挙に紹介します。

1.リクナビNEXT

39

 

株式会社リクルートキャリアが運営する社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】

全国の求人情報を勤務地や職種、あなたのスキルや資格などから検索でき、転職ノウハウや転職活動体験談等、転職成功のヒント満載の求人/転職のサイトです。

職務経歴や転職希望条件などを匿名で登録しておくと、あなたに興味を持った求人企業や転職エージェントから直接オファーが届くスカウトサービスもあります。

 

このリクナビには「強み診断」も無料できるので、自分の強みを知りたい人や、面接での自己PRに困っている人にはオススメです。

登録はこちら:▼リクナビNEXT

2.マイナビエージェント

00

マイナビエージェントは、就職情報サイト「マイナビ」や転職情報サイト「マイナビ転職」などを運営するマイナビの人材紹介サービスです。

圧倒的な数の企業採用課題を解決してきたマイナビ。

全国に配置されたマイナビの法人営業担当が、全国の大手上場企業からベンチャー企業、隠れた優良企業まで、多くの企業人事との接点を有しています。

そんなマイナビだからこそご紹介できる求人、ご提供できる転職支援サービスがあります。

 

登録はこちら:▼マイナビエージェント

3.ハタラクティブ

32

こちらは未経験OKに特化した求人がメインの転職サイトです。

カウンセリングもして、あなたにマッチする企業を紹介してもらうスタイルです。

気軽に相談できるのがこのサイトの強みなので、まずはサイトに登録してカウンセリングを受けてみるのがいいかもしれませんね。

 

26

 

登録はこちら:▼ハタラクティブ

 

4.スポナビキャリア

29

こちらは体育会出身者に特化した転職サイトです。

体育会系の人材を求めている会社はたくさんあるので、ぜひ今まで培った体育会での能力を発揮したい人にはオススメです。

 

登録はこちら:▼【スポナビキャリア】

5.マスメディアン

57

こちらは広告・ウェブ・マスコミ業界に特化した転職サイトです。

今まで興味があったけれど、なかなかチャレンジできなかったという人も多い分野であると思うので、思い切ってチャレンジしたい人はぜひご覧ください。

 

登録はこちら:▼【転職エージェント】マスメディアン

 

6.マイナビジョブ20’S

19

こちらは就活をしたことがある人で知らない人はいないほど知られている「マイナビ」の第二新卒に特化した転職サイトです。

こちらもカウンセリングをしてもらって、そこからマッチングして行ってくれるシステムなので、まずは無料登録を行ってカウンセリングを受けてみましょう。

 

登録はこちら:20代専門第二新卒の転職ならマイナビジョブ20’S!!


7.ジェイック

46

こちらはすでに多くのメディアに登場している「営業」に強みを持っている転職サイトです。

すでに自社でフィルタリングをしているので、ブラック企業ができるだけ排除しようという試みをしており、長く働ける企業を提案してくれるため、利用者側は安心して利用できます。

 

42

 

登録はこちら:▼ジェイック

 

内容はあまり大差はないと思いますが、女性の人は女子カレッジ 【JAIC】 も用意されているので、こちらも登録しておくと良いかもしれません。

 

42

 

登録はこちら:▼女子カレッジ 【JAIC】

 

8.第二新卒AGENT neo

06

こちらも第二新卒やフリーター向けに特化した転職サイトです。

経験重視というよりかは、未経験OKの求人も多くあるので、ぜひ新しくチャレンジしたいと考えている人にはオススメです。

 

登録はこちら:▼第二新卒AGENTneo

関連記事

新社会人になるみんなへ|社会人になる前にぜひ読んでほしいオススメの本

まるでドラクエの主人公だった|僕が初めてカンボジアへ渡った日のこと

こんな人は海外へ出るべき!まだ日本で消耗しているの?

【大学生必見!】僕の人生を変えたある人の大学の卒業式での"あの言葉"

自分の市場価値を知ろう!

5年後、10年後に「生き残る会社/消えている会社」